the best richard mille watch replica in the world qualified a watchmaker to use decade.

normal fingers in making often is the components involved with best swiss replicas relojes.
rolex replica helps to make some time one of a kind combined with wonderful.

check prices & features of replicas de relogios online.

初心者から中級者くらいになると、陥るワナがある!?

各プログラム言語を学び、初心者から中級者くらいになってくると色々とコードの書き方にこだわりを持ち始める時期が来ると思います。
特にプログラムを作成するのが楽しくなってきて、別の所でこだわりを持ち始める傾向が多い人もいることでしょう。
しかし、個人レベルであれば構わないのですが、業務レベルにおいては凝ったプログラムコードよりもシンプルなプログラムコードの方が喜ばれます。
その理由を一つずつ解説していきます。

その前にシンプルでないプログラミングとはどんなものか?

今回の内容においてシンプルでないプログラミングはどのようなものなのかを明確にする必要があります。以下の点において該当するものがあればシンプルでないとします。
・関数や変数名に一貫性がない
・無駄に長い関数や変数名にしている
・同じような処理がコード内に散見され、関数化されていない
・コメントがないと何の意図で処理をしているのかわからない
・条件文の内容が複雑すぎる(場合によるが)
・多くの人が使わない処理ややり方を行っている 
チームで制作する場合はコーディングルールがあるので基本はそちらを踏襲して欲しいですが、個人で制作する際には上記点にならないようにしてください。
業務レベルとして行うと考えているのであれば尚更です。

プログラムコードはシンプルに作るべき理由その1 デバッグが楽になる

シンプルなプログラムコードの方がデバッグは非常に楽です。技術的に高度な書き方を求められるのであれば話は別ですが、それ以外の場面ではシンプルに誰が見てもわかりやすいコードを書くことでデバッグが非常に楽になります。
プログラム業務においてデバッグはとても大事な作業です。どんな優秀なプログラマーでも絶対にバグは出してしまいます。
勿論、極力バグを出さないための工夫はするのですが、それでも出してしまうのがバグです。
バグが出た場合にデバッグがしやすい、シンプルなコードなら解決も素早くなるので可能な限りプログラムコードはシンプルに作るべきです。

プログラムコードはシンプルに作るべき理由その2 他の人が見ても手直しがしやすい

正直、これが最大の理由です。
業務レベルのプログラム作業になるとチームで制作することが圧倒的に多いです。
プログラマーが数名から数十人の規模になると、プログラマーの技術レベルはどうしても出てきます。
もし、あなたがそのチームの中で何かしらの事情により、担当したコード部分を他人が見なければならない時、複雑なコーディングをされると手直しなどの作業時間が大幅に取られることになるでしょう。
業務においての作業は時間との戦いでもあります。他の人の時間を大いに潰す可能性がある複雑なコードやマニアックな書き方をすると、チームの迷惑になるので極力やめましょう。
業務レベルで行う前から、シンプルにプログラマーなら誰でもわかるコーディングをすることで、あらゆる面において目立ちはしませんが助ける結果になります。

シンプルなプログラミングが出来るようになるコツは!?

プログラミングはシンプルに書くべき理由が見えてきたといっても、どうすればシンプルで誰にでもわかりやすいコードが書けるようになるのでしょうか?
そのコツは「リファクタリング」です。
リファクタリングとは業務でプログラム制作をしている会社では割と行われている手法で、
処理の結果を変えることなく、コーディング部分を明瞭に、シンプルに修正することを指します。
とはいえ、個人でプログラムをしている人ではリファクタリングにも限界があります。その際はプログラムレベルの高い人に自分のコードを見てもらったりするのが一番です。

シンプルでスマートなプログラミング能力を身につけましょう!

マニアックな書き方やグチャグチャなスパゲッティコードだと自分は良くても、他の人に迷惑をかける可能性があります。
個人だけでも半年経ってからコードを見ると訳がわからないと呟いてしまうことも多々あります。
そうならない為にもシンプルなプログラミングコードを書けるようにしましょう!