優秀なプログラマーが不足している今、プログラミング学習の需要は増えるばかりです。ただ、いくらプログラマーになりたいと思っても、苦手な方にとってはいまだに敷居の高いのも事実。初心者の段階でいくら参考書や小難しい講座で学んでも、なかなか上達しないのも無理はないでしょう。
しかし、ここ最近はそんな初心者向けに、キャラクターやアイコンを動かしたりゲームをプレイすることで楽しくプログラミングを学習できるサイトが数多く公開されています。そこで、今回はゲームをしながらプログラミングを学ぶことができるサイトをご紹介します。
[toc]

コードガールこれくしょん

コードガールこれくしょん
コードガールこれくしょんとはpaizaが公開している、プログラミングの問題を解いて美少女を収集するというゲーム感覚でプログラミングを学べる学習サービスです。ユーザーは最初は簡単な問題からスタートして、徐々にプログラミングスキルを高めながらクエスト形式でストーリー進めていきます。
さらに、プログラミング初心者向けに3分で学べるプログラミング学習用の動画がゲーム内で配信されているため、文法を復習することができます。対応言語はPHP、Ruby、Java、Python。
コードガールこれくしょんの詳細を見る

MOZER(無料体験版)

ライフイズテックがプログラミングを楽しみながら学べるSNS「MOZER」をリリース
MOZER(マザー)は、Life is Tech !(ライフイズテック)が6月15日に無料体験版を公開した、プログラミングを楽しみながら学習できるSNSサービスです。体験版では、自分のアバターを使って、様々なキャラクターとの会話やストーリーを楽しみながらWebデザインを学ぶことができます。
2016年内には正式版がリリースされ、Webデザインの他に、ゲーム開発、スマホアプリ開発、Webサービス開発、人工知能、3DCG、VR、IoTなどの学習コースが順次拡充する予定です。
MOZERの詳細を見る

コロコロゲーム工作(クラフト)ブロック

corocoro
コロコロゲーム工作(クラフト)ブロックは、漫画雑誌「コロコロコミック」の人気キャラクターのブロックを組み合わせてゲームを作ることができるビジュアルプログラミングのサイトです。
もともとは、オープンソースのプロジェクト「enchant.js」で開発されたビジュアルプログラミング言語MOONBlock(前田ブロック)のコロコロ版として、コロコロコミックが公開したもの。子供になじみのあるキャラクターが登場するので親しみやすく、初心者でも小一時間程度で簡単なゲームを作ることができます。作った作品のJavaScriptソースコードもボタンひとつで確認できるので、JavaScriptの学習にも使えます。対応言語はJavaScript。
コロコロゲーム工作(クラフト)ブロックの詳細を見る

CodeMonkey

CodeMonkey
CodeMonkeyは、メインキャラクターであるサルの「モンタ」がバナナをゲットできるようにコードを打ち込んで動かし、各ステージをクリアしながらプログラミングを学習できるサイトです。
ユーザーが全世界に130万人以上もいる有名サイトで、2015年12月からは日本語版が正式にリリースされています。対象となるユーザーは小学生からお年寄りまで実に様々で、プログラミング初心者にはオススメのサイトです。
CodeMonkeyには2016年6月時点で260以上ものチャレンジ(ステージ)が用意されていますが、毎月のように新しいチャレンジが追加されています。全て利用するには有料ですが、30チャレンジまでならお試し無料で体験することができるようになっています。対応言語はCoffeeScript。
CodeMonkeyの詳細を見る

Code Studio

Code.org
Code Studioは、プログラミングを全米の教育カリキュラムに組み込むことを目的とした非営利団体code.orgが提供している無料のオンラインのプログラミング学習サイトです。
Code Studioでは全ての年齢を対象としたコースが数多く用意されていて、それぞれゲームや物語をビジュアルプログラミングによってプレイしながら楽しくプログラミングの学習ができるようになっています。
子供たちにプログラミングに興味を持ってもらうためのカリキュラムが充実しているのが特徴です。例えば「アナと雪の女王」「スターウォーズ」、マーク・ザッカーバーグやビル・ゲイツなど誰もが知っているコンテンツや著名人もカリキュラムに登場していて、非常に楽しく学習することができます
Code Studioの詳細を見る

CODECOMBAT

CodeCombat
CODECOMBATは、RPGゲームをコードを書いてプレイすることでプログラミングを無料で学習できるサイトです。
CODECOMBATはグラフィックスのクオリティが圧倒的に素晴らしいのが特徴で、ゲーム画面はまさに本格的なRPGゲームそのものです。序盤は初心者レベルでも楽しく遊ぶことができます。対応言語はPython、JavaScript、CoffeeScript、Clojure、Lua、lo。
CODECOMBATの詳細を見る

Ruby Warrior

Ruby Warriorの口コミ・評判
Ruby Warriorは、RPGゲームをRubyを使ってプレイしながらプログラミングを無料で学習できるサイトです。
ビジュアルはCODECOMBATとは違い、初期のファミコンゲームさながらのドット絵風です。Rubyのコードを打ち込むことで主人公を操作し、敵を倒しながらステージをクリアしていきます。
初級・中級の2コースを選ぶことができ、それぞれ9ステージ合計18ステージをプレイできるようになっています。ただし、現在のところ英語のみ対応です。対応言語はRuby。
Ruby Warriorの詳細を見る

CSS Diner

CSS Dinerの口コミ・評判
CSS Dinerは、クイズに答えながらCSSを無料で学習することがサイトです。
画面上には寿司下駄の上に皿が乗っていて、出てくる指示に従ってCSSのセレクタを打ち込んでいくゲームです。問題は全部で26個用意されていて、画面右側の一覧で確認することができます。特にCSSが苦手な人にオススメです。英語のみの対応となっています。対応言語はCSS。
CSS Dinerの詳細を見る

fight code

FightCode
fight codeは、ロボットの動作をJavaScriptでプログラミングして、他ユーザーのロボットと対戦させて遊ぶことができる無料のサービスです。
デフォルト設定のロボットをJavaScriptで改良し、対戦で勝てるように強くしていくうちに自然とJavaScriptのプログラミングスキルが上達していきます。強いロボットはランキング上位にランキングされ、他ユーザーのロボットのソースは誰でも見ることができるようになっています。ログインにはGitHubのアカウントが必要。対応言語はJavaScript。
fight codeの詳細を見る

Empire of Code

Empire of Code
Empire of Codeは、プログラミングによって兵士を操作して敵地を攻める戦略ゲームです。各ステージごとに敵に勝つためには武器や兵士をどのように使っていくのか、戦略を練ってプログラムを組んでいきます。対応言語はPython、JavaScriptです。
Empire of Codeの詳細を見る

CodinGame

CodinGame
CodinGameは、パズルやシューティング、アクションなど様々なゲームをプレイしながらプログラミングが学べる、フランスCodinGame社が提供している無料のプログラミング学習サイトです。
CodinGameの特徴は、グラフィックスのクオリティの高さと20種類以上もの言語に対応していること。用意されているゲームのクオリティがあまりに素晴らしく、時間をわすれてハマる人が続出し、「CodinGameは時間泥棒」とまで言われるほどです。
学習レベルは4段階から選べるようになっているので、初心者でも安心して利用できます。ただし、現在は英語とフランス語のみの対応となっています。対応言語はJavaScript、Go、C++、ObjectiveC、Haskell、PHP、Perl、Python、Scala、Rubyなど。
CodinGameの詳細を見る

CheckiO

CheckiO
CheckiOは、ゲーム感覚でPythonを学べるWebサービスです。プログラミングの問題をクリアすることで、レベルを上げて次のステージに進めます。解いた問題については他のユーザーの別解が見れる上に、コメントやいいねをもらえたりとユーザー間の交流も盛んです。Pythonの基本を身につけて、さらにスキルアップしたい方にオススメです。対応言語はPython。
CheckiOの詳細を見る

CodeBabes

CodeBabes
CodeBabesは、プログラミングの問題に正解するたびに講師の美人女性が1枚ずつ服を脱いでいくという刺激的な学習サイトです。全7つのコースを動画と選択式の問題を通して学習します。
サイトは英語表記ですが、基本的な問題が多く、図や表などの説明が豊富なため、英語が苦手な方でも取り組めます。対応言語はAndroidアプリ、CSS、HTML、JavaScript、PHP。
CodeBabesの詳細を見る

VIM Adventures

VIM Adventures
VIM Adventuresとは、Vimの操作を覚えられるアドベンチャーゲームです。キャラクターの移動を全てVimのコマンドで行うため、ゲームを進めているうちにVimを習得することができます。Vimの操作をマスターしたい人にオススメです。
VIM Adventuresの詳細を見る

さいごに

ご紹介したようなゲームをプレイするなどしてでプログラミングを楽しく学べるサイトは数多く存在しています。いまやプログラミングを学習するためのハードルは一昔に比べ格段に下がっていると言っていいでしょう。プログラミング学習の環境はここまで整っているのですから、利用しない手はありません。是非とも、チャレンジしてみましょう。