MySQLでデータベースを作成する方法をご紹介します。
今回は、例として「sampledb」という名前のデータベースを作成します。

コマンドラインで作成する場合

rootユーザーでMySQLサーバーに接続したあと、以下のコマンドを実行します。

create database sampledb;

実行結果は次のように表示されます。
【MySQL入門】データベースを作成する方法
実行した次の行に、Query OK~と表示されれば正しく実行されています。表示されない場合はタイプミスをしていないか、末尾のセミコロンを忘れていないかなどを確認してください。
データベース一覧を表示し、作成できていることを確認します。

show database;

を実行すると、sampledbができていることがわかります。
【MySQL入門】データベースを作成する方法

GUIで確認する場合

MySQL Workbenchで作成する場合は、左側のナビゲータパネルの「SCHEMAS」エリアで右クリックし、「Create schema」をクリックします。
【MySQL入門】データベースを作成する方法
画面中央のName欄にデータベース名を入力し、下にある「Apply」ボタンをクリックします。
【MySQL入門】データベースを作成する方法
確認画面が表示されたら「OK」、「Apply」、「Finish」の順にクリックしてください。
【MySQL入門】データベースを作成する方法
【MySQL入門】データベースを作成する方法
【MySQL入門】データベースを作成する方法
画面下部のOutputパネルに緑のチェックマークが表示され、SCHEMASに「sampledb」が増えていればデータベースの作成は成功です。
【MySQL入門】データベースを作成する方法
※画面はMySQL5.7.13、MySQL Workbench6.3のものです。