MySQLに接続する方法についてご紹介します。

コマンドラインで接続する場合

スタートメニューを開き、キーボードから「MySQL」と入力します。検索結果のなかから「MySQL 5.7 Command Line Client」をクリックしてください。
【MySQL入門】MySQLに接続する方法
コマンドプロンプトが開きますので、インストール時に決めたrootのパスワードを入力し、Enterを押します。
【MySQL入門】MySQLに接続する方法
メッセージが表示されたあと、最後の行に
mysql>
と表示されれば接続は成功です。
【MySQL入門】MySQLに接続する方法
この画面を終了してMySQLから切断するには、キーボードから次のいずれかを入力してEnterを押します。
exit
quit
\q
もし入力を間違えた状態でEnterを押すと、画面に
->
と表示されて先に進めなくなることがあります。
【MySQL入門】MySQLに接続する方法
このような場合はキーボードのCtrlを押しながらCを押すことでキャンセルできます。

GUIで接続する場合

インストールの際に「Full」を選択していればMySQL Workbenchというアプリケーションもインストールされています。これはMySQLのGUIクライアントです。
【MySQL入門】MySQLに接続する方法
起動すると「Local instance」という項目があります。インストールの際に自動で作られた項目で、同じパソコン上のMySQLに接続する設定が既にされています。右クリックして「Open Connection」メニューでMySQLサーバーに接続します。
【MySQL入門】MySQLに接続する方法
コマンドラインの際と同様にパスワードを聞かれますので、rootのパスワードを入力します。「Save password in vault」にチェックを入れておくと、次回からはパスワードなしで接続できます。
【MySQL入門】MySQLに接続する方法
以下のような画面が開けばMySQLへの接続は成功です。
【MySQL入門】MySQLに接続する方法
切断するときは左上の「Local instance」タブの×をクリックします。
【MySQL入門】MySQLに接続する方法
※画面はMySQL5.7.13、MySQL Workbench6.3のものです。