完成ゲーム画面
今回はHackforPlayの新しいキットの使い方を紹介します
新しいキットではゲームの見た目が変わり、ステージを作るエディタは使いやすいものに進化しています
まずは、サイトのどこから新しいキットを試すことができるのかを見てみましょう

新しいキットはどこで使える?

image
まずはトップページにあるステージを作るというボタンを押します
ステージを作るページ
RPGキット2(ベータ版)というタイトルの近くにあるためしてみるというボタン、ここから新しいキットのページへ飛ぶことができます

ゲームを作る前に……ログインについて

画面右上のログインボタンから、ログインを行わなければ、作ったステージが保存されません。そのため、ログインしてからステージを作り始める事をおすすめします。ログインにはGoogleアカウントを使用します。

ログインボタン

新しいキットでステージを作る

新しいキットのエディタ
初めは、何もない草原に主人公がポツンと立っているだけの状態から始まります

スライムを置いてみよう

ついかボタン
画面右にあるついかボタンを押します
追加アセット選択画面
すると、上のような追加するアセットを選ぶ画面が現れます。その中から青色のスライムを押しましょう
すると、下のようなウィンドウが現れます。
スコープを選択
クリックで えらぶ▼を押し、その後ゲームがはじまったときを選択してください
これは、スライムを作るコードを、プログラムのどこに挿入するのかを選択しています
ステージに出すボタン
最後にステージに出すボタンを押すと、ゲームがリロードされ、スライムが追加されます
スライムが追加されたゲーム画面

世界にはおれたち二人だけ

おさらいGIF

Image from Gyazo

ゲームの背景を変えてみよう

新しいキットではゲームの背景を簡単に変えることができます
背景を変えるボタン
まずは、ゲーム画面の上部にあるmap1の はいけいを かえるボタンを押します
すると、背景の一覧ウィンドウが開き、ここから好きな背景を選ぶことができます
背景一覧ウィンドウ
今回の記事ではもりの背景を選択してみます
ゲームの背景が森になった

森で楽しいピクニック

スライムの位置を変えよう

スライムの位置を変えるには、プログラムを書き換えます。
まずは、画面右側のプログラムを見てください
プログラムが書かれている画面
14行目にあるrule.つくる('青色のスライム', 1, 4, 'map1', ('▼ むき', Dir.ひだり))というのが、先ほど追加したスライムをつくるコードです
その中の1, 4, 'map1',というのが、スライムの位置を表すコードです
これはスライムが「最初のマップの、左から1番目、上から4番目のマスにいる」という事を表しています
ゲーム画面にマウスカーソルを持っていく
今回は、この(8, 4)の位置にスライムを動かしてみましょう
つまりコードはrule.つくる('青色のスライム', 8, 4, 'map1', ('▼ むき', Dir.ひだり))と書き換えることになります
プレイボタン
書き換えたら、右上のプレイボタンを押します
今書き換えたプログラムが反映された状態で、ゲームが再スタートします
ゲーム画面。スライムが道を塞いでいる

森の奥には進ませないぜ

ちなみに…今のコードから、スライムの向きも変えられます

変え方は簡単。先ほどのコードの後半にある('▼ むき', Dir.ひだり)と書かれた横長のボタンを押し、任意の向きを選択します
Image from Gyazo
プログラムを変えた後は、プレイボタンを押します
Image from Gyazo

お前はどこを向いているんだ

もの を置いてみよう

ついかボタンを押し、追加するアセットを選ぶ画面を見てみましょう
上部のキャラクター、もの、スキル、みため、うごき、つよさ、システムそれぞれを押すことで、プログラムに追加したいコードを、カテゴリ分けして見られます
追加したいアセットを選ぶ画面
ものカテゴリーを押し、その中にあるりんごを選択し、ゲームに追加してみましょう
Image from Gyazo

木にりんごがなっている……

いろんな物やキャラクターをゲームに追加しよう

今回はステージ制作の基本、ゲームに追加場所や向きのプログラムを変えるを紹介しました
ぜひ、ゲームにいろんな物やキャラクターを追加して、どんな動きをするのか試してみてください
ステージ作りのための、小さなアイデアが浮かぶと思います
完成ゲーム画面
筆者は

  • ばくだん……何秒か経つと爆発
  • りんご……たいりょく回復
  • 金色のどうぞう……ボタンをふむと動く
  • プリンセス……話しかける(ぶつかる)とゲームクリア

を追加して、森の奥に囚われたプリンセスを助けに行くゲームを作ってみました。
キャラクター、もの のアセット
それ以外にも面白い動きをするオブジェクトや、強くて可愛いキャラクターが沢山います
ぜひHackforPlayの新しいキットを試してみてください