WordPressは日本において最も人気のCMSです。初心者の方でも基礎を勉強すれば、テンプレートやプラグインを利用して比較的簡単に美しいデザインで機能的なのWebサイトやブログを制作することができます。この記事では、そんなWordPressの編集の一歩目を踏み出すのにおすすめな本をご紹介していきます。

WordPress 仕事で今すぐ勉強が必要な方に

WordPress(ワードプレス)を学べる書籍

  1. 10日でおぼえるWordPress入門教室 第2版
  2. いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
  3. WordPress Perfect GuideBook 4.x対応版
  4. 自分で作れる! おしゃれなWebサイト
  5. 基礎からのWordPress 改訂版 (BASIC LESSON For Web Engineers)
  6. 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版
  7. WordPress 標準デザイン講座【Version 4.x対応】
  8. WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。
  9. WordPress ステップアップブック (STEP UP BOOK)
  10. 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書2

1.10日でおぼえるWordPress入門教室 第2版

「10日でおぼえる」シリーズのWordPress版です。実践と解説の繰り返しで理解を深めるスタイルになっており、各章で小さな機能を少しずつ学ぶことでステップ・バイ・ステップで学習を進めていくことができます。本全体では一つのサンプルサイトについて、初期設定、導入、コンテンツ作成、カスタム、公開といった制作の流れを一通り体験することが可能です。公開後のSEO設定やセキュリティ対策も含まれているので、サンプルに従って作成したサイトをすぐに公開するレベルに持っていくことができるでしょう。

10日でおぼえるWordPress入門教室 第2版

新品価格
¥2,592から
(2016/3/24 11:49時点)

読者からの口コミ

レンタルサーバに関する説明が賛否両論

40代・男性・営業

普通
必要最低限の説明がなされているので、それで充分な人はいいがそれ以上になると手が止まってしまうのが難点です。あくまで入門書なので過度な期待はしない方がいいと思います。本当に10日で読み終わってしまう本だと思います。

読者からの口コミ

10日でおぼえるWordPress入門教室 第2版は10日ではむずかしいが時間をかければ習得できる

30代・男性

悪い
長い間、WordPressをさわっていなかったのであらためて、10日でおぼえるWordPress入門教室 第2版を購入しました。実際のところ、10日では覚えられません。しかし、内容はわかりやすく、丁寧です。この本を交えて、講師なんかに教わるのが良いと思います。この書籍単体では少しむずかしいかもしれません。どちらかというと副本的なものと考えておくのがいいと思います。

2.いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

Webサイト作成を経験したことがない人でもWordPressを利用して本格的なWebサイトを公開できることを目指した入門書です。初期設定から運用までの手順を全てスクリーンショットで説明しているので、初心者でも躓くことがありません。この本の特徴は使用するWordPressのテーマを一つに絞り、そのテーマでできることを詳細に解説する点にあります。さらに、第二版ではパソコンとスマートフォンの双方に対応できる画面デザインに関する説明を掲載している点も見どころです。

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

新品価格
¥1,706から
(2016/3/24 11:52時点)

読者からの口コミ

著者のファンなら

40代・男性・営業

普通
BizVektorテーマの作者ということで、きっと内容がまとまっていて使いやすいと手にしました。営業担当者が顧客に説明するにはこの内容がいいのかもしれないですが、開発担当者やデザイン担当者には学ぶべき点はほぼ見つからないでしょう。営業担当者にも最低限の商品知識を持ってほしいので、ぜひこれで理解して自分でサイトを立ち上げてもらいたい。そんな感じの本です。一般のユーザにはなんの価値も見いだせないでしょう。

読者からの口コミ

WordPressはやっぱりむずかしいという印象

50代・女性・ライター

悪い
WordPressでホームページを作ろうと思い、いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)を購入しました。今回はそのときの体験をお伝えしたいと思います。いちばんやさしいWordPressの教本としてタイトルに惹かれ購入しました。ページはカラーを交えた表記方法で見やすくできていました。しかし、内容は素人にはまったく理解ができませんでした。やはりというか購入前から疑念であったパソコンの知識がやはり必要だったのです。多少なりともページを作ることはできましたがオシャレにカスタマイズするなどテクニックは身につかない本です。

3.WordPress Perfect GuideBook 4.x対応版

無料ブログは使用したことがあっても自分でブログやWebサイトを作成する段になると、どうしたらよいか分からないと言う人も多く見られます。本書はブログ制作の初心者がWordPressを活用して本格的なWebサイトを構築できるようにすることが狙いです。画像やイラストが豊富に掲載され、「ここをクリック」というレベルで丁寧に解説されているので、初心者でも迷うことがありません。基本操作からデザインのカスタマイズ、広告設置など幅広いトピックを扱う、正に「パーフェクト」な内容になっています。

WordPress Perfect GuideBook 4.x対応版

新品価格
¥1,814から
(2016/3/24 11:54時点)

著者の佐々木恵さんからのメッセージ

本書は、「WordPressを使ってはじめてWebサイトを作りたい人」に向けて書かれた入門書です。WordPressの基本的な機能と操作方法、公式テーマの使い方を中心に、サイト公開前後の運用管理までを含めて解説しています。個人のブログサイトや小規模なビジネスサイトなど、「オリジナルのWebサイトを自分で作って運営する」その第一歩を踏み出したいとお考えの方に読んでいただきたい本です。

4.自分で作れる! おしゃれなWebサイト

せっかくWebサイトを作成するなら自分の思い通りのデザインにしたいと思いますよね?HTMLやCSSの知識がなくても、WordPressを活用することで美しいWebサイトを作れるようになることを目指したのが本書です。Webサイトは目的に応じてデザインの考え方が異なり、写真やイラスト中心のポートフォリオ、ニュース記事などが中心の情報系、時系列に情報を並べるブログ、リーフレットのようなシンプルサイトなどがあります。それぞれの目的に合わせたデザインの方法を学ぶことができます。

自分で作れる! おしゃれなWebサイト

新品価格
¥2,376から
(2016/3/24 11:56時点)

読者からの口コミ

どのパターンも満足

40代・男性・営業

良い
WordPressでサイトを作ろうと思っても、まずテーマ選びに時間がかかってしまっていました。自分もそこで手づまりになり、書店でこの本を購入。お金をかけずにおしゃれなサイトが作りたいというニーズに対して、これだけいろいろなパターンが収録されればどれかは当てはまると思います。さらに良いのはこのサンプルのカスタマイズポイントを説明してくれていることです。プログラミングの知識なしで充分満足いくサイトが完成します。

読者からの口コミ

これで誰でも使えるようになります

40代・男性・営業

普通
スタッフにWordPressサイトの管理画面の基本操作を覚えてもらうために参考資料として購入。レンタルサーバへの独自ドメイン設定やインストールについても簡単な記載があり、この部分も必要な人にはありがたい内容だと思います。本編の管理画面の操作説明については申し分ありません。記事の投稿からデザインの簡単なカスタマイズまで書かれていて、初心者ならこれで充分だと思います。

5.基礎からのWordPress 改訂版 (BASIC LESSON For Web Engineers)

WordPressはブログだけではなく、一般的なWebサイトにも使用が可能です。本書ではブログと一般サイトの双方に対応し、いずれの場合にも必要なWordPressの基礎的な内容を学べます。HTMLやCSSの基礎知識は持っている方が望ましいですが、WordPressを全く経験したことがない人やPHPを用いてWordPressのカスタマイズに挑戦してみたいという人に最適です。オリジナルのデザインを活用して実践的なブログあるいはWebサイトを効率的に運用することができるようになるでしょう。

基礎からのWordPress 改訂版 (BASIC LESSON For Web Engineers)

新品価格
¥3,434から
(2016/3/24 11:58時点)

読者からの口コミ

とにかく中途半端

40代・男性・営業

悪い
ブログサイトを持っている人が、よりオリジナリティのあるブログを立ち上げようとして手に取る感じです。しかしここにあるのは、あんなことやこんなことも出来るよというだけで具体的に教えてはくれない本。入門者向きでも中級者向きでもなく、著者が書きやすい内容をなんとなく並べてみた感じが強いです。後半では「この機能を使えばこのサイトができる」というスタンスですが、著者が本当に1つのサイトを作り上げる実力があるのかも疑わしいです。

読者からの口コミ

基礎からのWordPress 改訂版 (BASIC LESSON For Web Engineers)は玄人向けの書籍

30代・男性

とても悪い
私は基礎からのWordPress 改訂版 (BASIC LESSON For Web Engineers)を読みました。WordPressを覚えたての頃、別の本を購入し、基礎を覚えました。その後、この本を購入しましたがとてもわかりにくいです。あまり書いてしまうと悪口になりますがここだけはお伝えしたいです。「玄人向けの書籍です。かじった程度の知識では通用しない本です」これは私が体験したことです。参考にしてみてください。

6.本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版

WordPressは世界中の法人サイトやニュースサイトで活用されています。本書は企業が公開しても恥ずかしくないレベルのサイトを作るために必要なWordPressの知識を体系的に解説します。教科書の名の通り、導入から構築・運用を効率的に行うためのノウハウが詳細かつ網羅的に掲載されています。使い勝手の向上、SEO (検索エンジン最適化) 、アクセス解析などのトピックの他にも、追加機能を導入するためのプラグイン開発や表示速度を向上させるパフォーマンスチューニングなどの実践的な内容が含まれる解説書です。

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版

新品価格
¥3,024から
(2016/3/24 12:01時点)

読者からの口コミ

初めてのカスタマイズに最適

40代・男性・営業

良い
これまでフリーのテーマをそのまま使っていたのですが、カスタマイズの方法が知りたくてこの本を選びました。
テーマの各ファイルの役割について説明が丁寧で、自分の思っていた感じにカスタマイズできました。また、入れたほうが良いプラグインがいくつか紹介されていて助かりました。
初心者の自分にはわからない部分もあったので、「ここは中級者向け」というような記述があれば、もう少し読みやすかったかもしれません。

7.WordPress 標準デザイン講座【Version 4.x対応】

WordPressのカスタマイズによるWebサイト作成に関する入門書です。よく使う機能をコンパクトにまとめた点が高い評価を受けています。HTMLやCSSは知っているがWordPressやPHPには触れたことがない人、企業サイトの制作を行いたい人、Webサイト制作会社へ就職したい人などが対象とされています。WordPressの各機能について、意味を理解しながら自分の手でWordPressのデザインをカスタマイズしたり、機能を追加したりするためのスキルを身に付けることができるでしょう。

WordPress標準デザイン講座【Version 4.x対応】

新品価格
¥2,894から
(2016/3/24 12:02時点)

著者の野村 圭さんからのメッセージ

本書は一応「入門書」と謳っていますが、実際には「初心者から一歩抜け出したい」くらいの理解度の方に最も適していると思います。「投稿タイプ」「タクソノミー」などの言葉の意味や、文字コードやエディタ設定の話、PHPのエラー文の話など、WordPressを触るにあたって避けては通れないけれど他の本ではカットされがちな内容にも触れています。紹介しているコードはできるだけ公式テーマやCodexの記述に近いものにしていますので、この本の内容に沿ってサイトを繰り返し制作していくことによって、長く使えるWordPressスキルが身につくと思います。

効率よくサイトを量産していきたい方よりは、コードをガリガリ書いてコーポレートサイトを多数手がけていくようなWeb制作者さん向けだと思います。今までググったコードをコピペしてWordPressテーマを制作していた人はぜひ本書を活用ください。また、自分がPCスクールの講師をした時の経験も踏まえて執筆しましたので、スクールの授業の教科書としてもお使いいただけたら嬉しいです。

読者からの口コミ

初心者が一通りの操作を覚える本

40代・男性・営業

普通
初心者のリファレンス的な本、ちょっとしたスクールで教えるときの教材というニュアンスのものを探していて手に取りました。WordPressを使ってみたいけれど、どうすればよいかスタート地点で立ち止まっている人にはよいナビゲート役になるのではと思います。使えるようにはなるけれど、作れるようにはならないのがこのレベルの本のゴール地点なので、そこから先はまた別の教材が必要です。

8.WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。

WordPressをカスタマイズするにはPHPを使ったプログラミングが必須です。HTMLやCSSは経験があってもPHPは未経験という読者のために、PHPの基礎に焦点を当てて解説した入門書です。PHPを理解することで、WordPressの様々な機能を拡張することができます。変数・配列・条件分岐・繰り返し・関数といったPHPの基礎的な文法はもとより、テンプレートタグ・ループ・テンプレート階層・フックなどのWordPressに固有の機能に至るまで平易な説明が掲載されています。プログラムの意味を理解し、疑問を解消しながら、WordPressを使いこなせるようになれるでしょう。

WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。

新品価格
¥2,592から
(2016/3/24 12:05時点)

読者からの口コミ

はっきりいって上っ面の本

40代・男性・営業

とても悪い
簡単にカスタマイズのコツをつかもうとして読んでみたのですが、ここで得られたのは断片的なコードでした。当たり前のことが書いてある場所も多々あり、ネットの記事や月刊誌の連載以下のレベルの項目もかなり見受けられました。MdNだということでかなり期待していただけに、この内容の薄さは裏切られ感しかありません。立ち読みする価値すらあるのかどうかわからず、表紙が内容のなさを表していたのかもしれません。

9.WordPress ステップアップブック (STEP UP BOOK)

WordPressの構築について学んだ初心者が、WordPressの仕組みをより深く学び、思い通りのカスタマイズができるようになることを狙った解説書です。本のレイアウトに定評があり、平易な解説・スクリーンショット・ソースコードがバランス良く掲載されています。プログラミング言語のPHPについても解説があるので、PHPに触れたことが無い人でもWordPressのカスタマイズに取り組むことができます。ループや条件分岐を活用し見通しのよいプログラムを書けるようになる等のステップアップが見込めるでしょう。

WordPress ステップアップブック (STEP UP BOOK)

新品価格
¥3,024から
(2016/3/24 12:07時点)

読者からの口コミ

HTML5の理解にも

40代・男性・営業

良い
初心者でもHTML5でWordPressサイトが作れる本という基準を満たしてくれたのがこの本。著者のエビスコムさんはこれまでも何冊か本を出されているようで、私も数冊拝見したが初心者にもわかりやすい書き方でポイントをおさえて説明してくれているので気に入っています。この本についていえば、もう少し完成サイトのデザインにこだわってほしかった、というのが率直な感想です。使えるようにはなるが、かっこいいサイトにするノウハウはここにはありませんでした。

読者からの口コミ

私の知識不足で購入したWordPress ステップアップブック (STEP UP BOOK)

30代・男性

悪い
私のWordPress知識は素人に毛が生えた程度です。WordPressの知識は素人同然なので基礎的なものを何点か購入しています。今回はその比較をしたいと思います。是非参考にしてみてください。今回はWordPress ステップアップブック (STEP UP BOOK)という書籍になります。カラーを多用したページは見やすいのですが素人向けではありません。ただ、もくじ、索引を見ると自分の不明箇所がわかるので索引だけは現在も使っています。WordPressの基礎を学びたいなら他の書籍が良いと思います。応用ならこの書籍でもいいのではないかと思います。

10.本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書2

前作「本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版」でビジネス向けWebサイトの構築から運用まで学んだ読者に向けて、本格的なWebサイト構築技術を解説する本になっています。旅行会社の企業サイト及びブログサイト作成というストーリーのもとに、ビジネス要件に合ったサイト作成のテクニックを学びます。特に、現代では常識となったパソコンとスマートフォンの双方の画面に対応したデザインをどう実装するかについて詳しく説明されているのが本書の特徴です。

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書2

新品価格
¥3,218から
(2016/3/24 12:09時点)

読者からの口コミ

これ1冊でサイト全体が出来上がります

40代・男性・営業

良い
この本の一番の魅力は、1冊を通して1つのサイトを作り上げていくスタイルだということ。プラグインやブログパーツだけの説明にとどまらないので、この1冊を最初から順に読み進めていき自分で同じように設定していくとサイトが1つ仕上がります。
初心者にももちろんわかりやすい説明になっているし、スマホ対応のサイトを作ることが出来るように前作よりパワーアップしたい内容になっているのでオススメです。

WordPress(ワードプレス)の勉強を成功させるために

いかがでしたでしょうか。WordPressの書籍とひとくちに言ってもそれぞれで特徴があり、カバーする範囲にもばらつきがあります。そのため、自分がやりたいことや身に付けたい能力に沿った参考書を買うと良いでしょう。もし本を見てもよくわからないかたらプログラミングスクールに通うことも検討してみると良いでしょう。

最短4週間でWordPressのカスタマイズをマスター!