5.SwiftではじめるUI設計&プログラミング 「操作性」と「デザイン性」を兼ね備えたアプリの開発手法

iOSアプリ画面の設計・開発を軸にしてSwiftプログラミングを解説する入門書です。iOSアプリを開発するにはiPhoneやiPadでの表示に合致したユーザーインターフェースにする必要があります。そのiOS固有の要件に合わせながらも「この機能をこのデザインで実現したい」という要望を叶えるように本書は構成されています。Swiftのレファレンス、UI設計のコンセプト、UIの実装方法、UIのカスタマイズ方法をカバーしていて、iOSのデザインの解説については優れた一冊です。

SwiftではじめるUI設計&プログラミング 「操作性」と「デザイン性」を兼ね備えたアプリの開発手法

新品価格
¥3,024から
(2016/3/29 18:32時点)

読者からの口コミ

説明がとてもわかりやすく文章が読みやすい

40代・男性・営業

良い
説明がとても具体的でイメージがしやすいようにわかりやすい言葉で書かれているのでとてもわかりやすいです。またアプリの開発に関するページでは具体的に書かれているのでとても参考にしやすく今までのプログラミングの書籍と比べてもわかりやすいのでとても満足しています。初心者で難しい言葉がプログラミングの書籍は多いのですがわかりやすいので自分でプログラミングするときに参考にしてアプリを作っています。

6.詳解 Swift

タイトルに表れているとおり、Swiftの仕様を詳細に解説した一冊です。言語仕様の解説という点では、類書の中でも最も出来が良いという評判も見られます。C言語やObjective-Cの事前知識がある読者を主に想定していますが、Swift特有の機能よりも基本的なデータ型や制御構文に重点が置かれています。比較的平易な文法構造をしているSwiftですが、本格的なアプリケーション開発へとステップアップするには、体系的に理解を進めることが遠回りに見えて、意外と近道になるかもしれません。

詳解 Swift

新品価格
¥3,218から
(2016/3/29 18:33時点)

7.開発のプロが教える Swift標準ガイドブック

実践的なSwiftの解説書であり、言語仕様の入門から一歩も二歩も進んだ実務的な内容を含んでいます。既存のObjective-CのコードをSwiftに置換する、Objective-CとSwiftを同じプロジェクトで一緒に使用するなど、高度な内容が含まれているのが特徴です。具体的には、Swiftの概要、基本文法、関数とクラス、オプショナル型、標準ライブラリ、予約語とアトリビュートなどのトピックが解説されます。プログラムの効率化や精度の向上に貢献することが期待される実用的な一冊です。

開発のプロが教える Swift標準ガイドブック

新品価格
¥3,769から
(2016/3/29 18:35時点)

Swift(スウィフト)の学習を成功させるために

いかがだったでしょうか。Swiftは他の言語よりも新しい概念が取り入れられているので、学習の際は基本から学び直すことをオススメします。ぜひ上記の書籍を参考にしながら、iOSアプリ開発に取り組んでみてください。書籍では理解が深まらず、1ステップごとに指導を受けたい方は、プログラミングスクールも検討すると良いでしょう。

最短4週間でiOSエンジニアになる!