案件獲得できなかったら全額返金!未経験からプロのエンジニアスキルを身につけ、フリーエンジニアとして稼げるまで徹底サポート。オンラインでも教室でも学習可

Linuxの本・参考書の評判


5.図解でわかる Linuxサーバ構築・設定のすべて

ネットワーク構築から、各種サーバへの導入方法まで詳しく解説した実践的な書籍です。小規模~中規模でのサーバー構築を想定しており、大規模サーバ構築につながるノウハウを紹介しています。各サーバの認証設定やパケットフィルタリングなどといったセキュリティ設定の基本を理解することができます。また、初心者が陥りやすいミスへの指摘がされているので、基礎に不安がある人には役に立つでしょう。ある程度コマンドラインの操作に習熟している中級者にオススメの一冊です。

図解でわかる Linuxサーバ構築・設定のすべて

中古価格
¥800から
(2016/3/29 10:38時点)

読者からの口コミ

サーバ設定の基本が網羅されている

40代・男性・Web系企業


Linuxサーバを設定する際、初心者はWebサーバ以外のサーバを設置するのは慣れが必要だと思う。DNSサーバやメールサーバを構築するだけでもかなり苦労することが多く、できれば誰かの設定をそのまま再利用したいと考えることも多い。この本ではSambaサーバやファイアウォールの構築まで触れられており、より実用的なサーバ構築が可能だといえるし図も多くかなりわかりやすい。

探していた本

40代・男性・エンジニア


Linuxサーバの管理をしていると、ふとコマンドのオプションを忘れていることに気づく。こんなときに便利なのがこのポケットリファレンス。この本さえ持っておけばすべてのコマンドを覚える必要もなく、とにかく現場ですぐに解決できる。ネットで調べるクセがついているエンジニアも、ネットにつながらない環境下でこの本が役に立つこともかなり多いのではないかと思う。

6.プロのための Linuxシステム・10年効く技術 (Software Design plus)

Linuxシステムを構築・運用するための実践書です。Linuxを使いこなすために習得しておきたいシステムアーキテクチャの解説や、基本的なシェルの使い方からPerlを利用した高度なスクリプトの書き方までを解説しています。また、Linuxカーネルのソースコードを読むための方法も解説しており、これにより思いがけないトラブルを解決することができるようになります。Linuxでのサーバ構築の経験があり、内部の仕組みを知りたいという人にオススメです。

プロのための Linuxシステム・10年効く技術 (Software Design plus)

中古価格
¥2,181から
(2016/3/29 10:39時点)

読者からの口コミ

10年というのはどうかと

40代・男性・フリーランス


10年効く技術というタイトルが気になって手にした。これまでも10年使える本などいろいろ見てきたが、Linuxの場合はどうなのかというといわゆる内部構造の説明だったり、カーネルのソースコードだったりという内容で、初心者はもちろん中級者でもそれほど興味を示さない内容かもしれない。自分の場合もシェルスクリプト関連の部分以外はそれほど読み返すこともなさそうだ。

仮想化の実践書

40代・男性・エンジニア


Linuxの仮想化はネットワークエンジニア、サーバエンジニアの必須知識となりはじめている。この本はサーバ管理初心者を中級レベルに引き上げてくれるものだと思う。個性を生かしすぎてサーバ設定が独りよがりにならないように、この本に書いてあるノウハウを存分に吸収して他人と共存できるサーバ管理者を目指すのが理想だと言える。5章は必須ではないが、2章と3章はしっかりおさえるべき。

7.[改訂第3版]Linuxコマンドポケットリファレンス

Linuxの操作に必要なコマンドを収録したポケットリファレンスです。機能別にコマンドが分類されていて、各コマンドページでは書式・使用例がコンパクトにまとめられています。また、アルファベット順の索引もあるので、名前が分かればすぐに目的のコマンドを探すことができます。主要なLinuxディストリビューションのCentOS、Fedora、Debian GNU/Linux、Ubuntuに対応し、初心者から上級者まで必携の1冊と言えるでしょう。

[改訂第3版]Linuxコマンドポケットリファレンス

中古価格
¥2,495から
(2016/3/29 10:40時点)

読者からの口コミ

困ったときはこれ

40代・男性・Web系企業


コマンドリファレンスはどうしても手元に置いておきたくてこの本にたどりついた。この本の良い所は単純なコマンドリファレンスとしてだけでなく、viに関するリファレンスやユーザアカウント管理などの部分についても触れられていることだ。つい細かいことを忘れがちだが、この本があればいつでも確実にユーザアカウント管理ができて重宝している。

サーバ管理者必携の書

40代・男性・IT企業


Linuxサーバの管理をしていると、ふとコマンドのオプションを忘れていることに気づく。こんなときに便利なのがこのポケットリファレンス。この本さえ持っておけばすべてのコマンドを覚える必要もなく、とにかく現場ですぐに解決できる。ネットで調べるクセがついているエンジニアも、ネットにつながらない環境下でこの本が役に立つこともかなり多いのではないかと思う。

Linuxの学習を成功させるために

いかがでしたか。実際のLinuxの活用法が詳しく書いてある書籍が多く、集中して学習することでプログラミングの基礎的な力を身につけることができそうですね。気になる書籍はぜひAmazonサイトで詳細を見てみると良いでしょう。この記事が参考になったと思う方は、ぜひいいね!やブックマークをしていただけると幸いです。

【オススメ記事】
︎ Linux(リナックス)を学べるスクール13選

PAGE NAVI
1

2

投稿者:プログラミング教育ナビ編集部

プログラミングで挫折しそうなら、現役エンジニアにマンツーマンで相談してみませんか?オンラインのプログラミングスクール「TechAcademy」のメンターが対応。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロナビの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イベントのご案内

☆=LOVE&≠MEメンバーも出演☆
めざせ!プログラミングスターLIVE
BS日テレ / Hulu で好評の番組 『めざせ!プログラミングスター』が スタジオを飛び出し、ついに課外授業(LIVE)を開催

 ▷ イベント詳細はこちら♪
ページ上部へ戻る
日本語
X