4.Dreamweaverレッスンブック CC2015対応

レッスン形式でDreamweaver CC2015を基礎から応用まで解説した書籍です。サンプルファイルをダウンロードすることで、実際にDreamweaverを動かしながら、Webサイト制作の実践的な内容を学習していくことができます。また、BootstrapによるレスポンシブWebデザインに関しても取り上げられていて、マルチデバイスにも対応しています。最新のWebデザイン手法を学びたい人にオススメです。

Dreamweaverレッスンブック CC2015対応

中古価格
¥2,234から
(2016/3/24 16:36時点)

読者からの口コミ

最新環境で学ぼう

40代・男性・IT企業

良い
レスポンシブなサイトを作ろうと思ったので、サンプルが充実していたこの本を選択しました。ダウンロードデータがありすぐに作りたいものに近付くことができました。デザイナーよりはシステムエンジニア寄りの語り口調で書かれているので、学校でしっかり学んでいるような感覚で、しっかりおぼえることができると思います。CC2015対応なので、とにかく最新の環境と本が一致して読みやすいです。

最新の環境で学ぶのが一番

40代・男性・デザイナー

良い
まだDreamweaverCC2015に関するレッスン本が少ないので、貴重な1冊だと思います。このバージョンになって、より使いやすくなった部分の解説もしっかりされています。特にExtractやBootstrapを使ったDreamweaverでのサイト制作についてもしっかり解説されている本は少ないので、この本でしっかり学ぶことをおすすめします。どちらかというと初心者向けなので、中級者以上は少し物足りないと思います。

5.Dreamweaver CC 2014 スーパーリファレンス for Windows&Mac OS

初心者から中級者を対象としたリファレンスです。全体がPartで区切られており、初心者の方が最初に読むべき事柄から、Partごとにステップアップしながら読んでいくことができるよう構成されています。カラー図版が豊富に盛り込まれているなど、初心者が理解しやすいような工夫もされています。また、ライブビューでの編集方法についても解説されているので、初心者だけでなく旧バージョンを使っている方にとっても参考になるでしょう。

Dreamweaver CC 2014 スーパーリファレンス for Windows&Mac OS

中古価格
¥2,495から
(2016/3/24 16:37時点)

読者からの口コミ

新機能もわかりやすく解説

40代・男性・Webディレクター

普通
Dreamweaverの便利さを知人から聞いてこのバージョンを使いこなそうと決心。リファレンスが手元にあると便利だというのでこの本にたどり着きました。Photoshopとの連携やWebフォントの利用、CSSトランジションなど、最新バージョンで最新の技術と組み合わせることで、より簡単によりかっこいいサイトが作れるようになると思います。何度も読み返すことでその機能を深く理解できます。

網羅率が高いのがいい

40代・男性・IT系企業

良い
このスーパーリファレンスシリーズはいずれのソフトウェアについても言えることだが、とにかく網羅率が高い。その分、本が分厚くなってしまうが辞書的に使うため特に問題はない。たまに読み返すと使っていなかった機能などを発見でき、作業が効率化できることもある。いずれの見出しも機能がわかりやすく、図や画面イメージをふんだんに利用しているので調べやすくわかりやすい作りになっていると思う。

6.Dreamweaver CS6 スーパーリファレンス for Windows&Macintosh

Dreamweaver CS6に対応したリファレンスです。可変グリッドレイアウトを使ったWebページの作成方法や、jQuery Mobileスウォッチパネルを使ってコンポーネントのデザインを実際に確認しながら変更する方法などCS6からの新機能について詳細に解説されています。もちろんCS6の新機能だけでなく、従来からあるDreamweaverの機能もリファレンスの形式で詳しく解説されているので、初心者から上級者まで幅広く利用できるでしょう。

Dreamweaver CC 2014 スーパーリファレンス for Windows&Mac OS

中古価格
¥2,495から
(2016/3/24 16:37時点)

読者からの口コミ

パッケージ版最後のリファレンス

40代・男性・デザイナー

良い
DreamweaverもCS6が最後のパッケージソフトで、あとはクラウドに移行してしまったため、このリファレンスだけは手放せません。CS6に限らずそれ以前のバージョン(特にCS4以降)であれば、充分に役に立つ内容になっているので、パッケージ版を使い続ける人は手元に置いておくべき1冊だと思います。全ての機能がわかりやすく説明してあります。

全メニューを再確認できる

40代・男性・エンジニア

普通
Dreamweaverを使っていてもついつい使いやすいツールボタンに操作が偏ってしまい、せっかく備わっている優れた機能を充分に使いきれていないようなこともあります。この本はリファレンスとして全ての機能に関する説明がなされているので、このボタンは何かな?と思ったときにすぐ調べられ新しい発見ができることもあります。辞書代わりに使う事が多いのですが、手元においておくと便利です。

Dreamweaverの勉強を成功させるために

いかがでしたか。Dreamweaverを利用することで、コーディングの質やスピードを格段に上げることができるようになるので、試してみてください。気になる書籍はぜひAmazonサイトで詳細を見てみると良いでしょう。この記事が参考になったと思う方は、ぜひいいね!やブックマークをしていただけると幸いです。

【オススメ記事】
➡︎ DreamWeaverを学べるスクール8選