1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

Ruby Warrior(ルビーウォーリアー)の口コミ・評判

Ruby Warriorの口コミ・評判
Pocket

Ruby Warrior(ルビーウォーリアー)は、RubyをRPGゲーム形式で学べるサイトです。初級、中級の2つのコースに分かれており、Rubyのコードを打ち込むと主人公が道を進み敵を倒します。ファミコンのゲームのような昔懐かしい画面からゲーム感覚でRubyを学べる貴重なサイトです。ただ、ステージクリアのためには基本的な構文知識が求められるので、Ruby学習者はスキルの定着に良いでしょう。

カテゴリ Webサイト
レベル 初心者~中級者
無料体験 あり
価格 0円
期間 5分~1週間
講師 なし
教材 オリジナル
言語 Ruby

※本サイトは英語表記のみの対応となっています。

Ruby Warriorの公式サイトを見る

Ruby Warrior(ルビーウォーリアー)の特徴

  • Rubyのコードを打ちこむと主人公が敵をやっつける!
  • 昔懐かしいビット仕様
  • つまづいた時のサポートも充実
  • 会員登録なしですぐ始めることができる

Rubyのコードを打ちこむと主人公が敵をやっつける!

画面左下のRubyコードを打ち込むと主人公が動き出し、敵をやっつけて次のステージへ進みます。全部で18ステージあり解答するごとに難易度が上がっていきます。

選択画面

(初級、中級ともに9ステージずつあり、だんだんと難易度が上がってきます。)

つまづいた時のサポートも充実

Ruby Warrior(ルビーウォーリアー)では、if/else構文等基本知識が必要になるために、初心者の方が何も見ずに全ステージクリアを目指そうとするとつまづく可能性があります。そのため、わからない点が出てきた場合は以下の2点のヒントを参考にすると良いでしょう。
①NEED A CLUE画面
問題に間違えた際の画面で、中心部分のNEED A CLUE画面をクリックすると下の部分に英語表記でヒントが表示されます。詰まってしまった際はまずこのヒントを見てみると良いでしょう。

Need a crue

(コードを書く際の考え方の指示が出るので、Rubyのスキルアップにつながります。)
②攻略サイト
Ruby Warriorは攻略サイトも多数作成されています。初心者の方は適宜攻略サイトなどを参考にすると良いでしょう。

会員登録なしですぐ始めることができる

キャラクターの名前を選ぶとすぐにゲームを始めることができます。会員登録の必要がないので、気軽に取り組めるのもRuby Warriorのメリットです。また、Facebookと同期することでゲームの進捗状況をすぐに保存することができます。

Ruby Warriorの公式サイトを見る

Ruby Warrior(ルビーウォーリアー)の口コミ・評判

口コミを募集しております。こちらよりお願いいたします。

Ruby Warrior(ルビーウォーリアー)の運営会社情報

運営会社 BLOC.inc
本社所在地 110 Sutter St, Fl 10th
設立 1999年4月
代表 Roshan Choxi
Ruby Warriorの公式サイトを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾

メールマガジン

ページ上部へ戻る