1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

「数億規模スタートアップのCTO講師」と「エンジニアキャリア専門のポテパン」が贈る、実践型Rubyスクール。

TECH::CAMPとTechAcademyの比較

Pocket

今回ご紹介するのは、短期集中でプログラミングを学べるTECH::CAMPと場所と時間を問わずプログラミングを学べるTechAcademyの比較ページです。

TECH::CAMP(テックキャンプ)は、平均1ヶ月でサービス開発ができるエンジニアを養成することができ、短期集中型で学べる超スピード型プログラミングスクールです。リアルスクールで学ぶことができますが、オンラインでもプログラミングを学ぶことができます。

TechAcademy(テックアカデミー)は、オンライン形式によるプログラミングスクールです。実践的なカリキュラムを取り入れることで2ヶ月で4つのWebサービス開発を行うことができます。

ここでは、TECH::CAMPとTechAcademyの価格や講師、学べる言語や期間、受講形式などの特徴やメリット・デメリットの比較をしてみました。

TECH::CAMPとTechAcademyの項目別比較表

受講するにあたって、TECH::CAMPとTechAcademyの受講形式や価格、時間や期間、講師など特徴を以下の表で比較してみたので確認してみましょう。

TECH::CAMPTechAcademyの比較
比較項目 TECH::CAMP TechAcademy
カテゴリ リアルスクール
オンラインスクール
オンラインスクール
場所 ●オンライン
全国
●通学
東京 / 神奈川 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 福岡
全国
入会金 なし なし
価格 59,800円~162,000円
※以下は一例です
イナズマ(社会人…)118,000円
通常1ヵ月プラン(学生)…59,000円
通常1ヵ月プラン(社会人)…128,000円
2ヵ月プラン(社会人)…162,000円
10,000円~219,000円
※以下は一例です
UI/UXデザインコース
(4週間プラン・学生)…49,000円(税別)
UI/UXデザインコース
(4週間プラン・社会人)…89,000円(税別)
期間 1週間~2ヵ月 短期(2週間・4週間)
長期(8週間・12週間)
講師 エンジニア / デザイナー / 経営者等 エンジニア
言語 ●フロントエンド
CSS / HTML /JavaScript / jQuery
●バックエンド
Ruby / Ruby on Rails
●データベース

●CMS

●アプリ開発
iPhoneアプリ
●ゲーム開発
Unity
●デザイン

●その他
Git
●フロントエンド
Bootstrap / CSS / HTML /JavaScript / jQuery
●バックエンド
Java / PHP / Ruby / Ruby on Rails
●データベース
SQL
●CMS
WordPress
●アプリ開発
Androidアプリ / iPhoneアプリ / Swift
●ゲーム開発
Unity
●デザイン
Photoshop
●その他
Git / GitHub

TECH::CAMPとTechAcademyでは両方オンラインでプログラミングを学ぶことができますが、TECH::CAMPはリアルスクールにも通うことができます。体系的に学びたい方にはTECH::CAMPの方がいいでしょう

一方でTechAcademyの方は習得できる言語の幅が広く、また価格がTECH::CAMPよりも安く受講することができます
他の相違点や特徴に関しても以下では詳しく見ていきましょう。

TECH::CAMPとTechAcademyの特徴比較

  • TECH::CAMPはリアルスクールで体系的に学べる
  • 受講期間はTECH::CAMPが短い!
  • 学べる言語の多さはTechAcademy!
  • 価格の安さならTechAcademy!

TECH::CAMPはリアルスクールで体系的に学べる

TECH::CAMPは教室で学習している際にメンターがこまめにフィードバックを行ってくれます。指導経験豊富な現役エンジニアで構成されており、分かりやすいテキストやメンターのサポートのおかげで初心者でもプログラミングの力を身に付けることができます
また、オンラインで学ぶこともでき、画面が共有できるメリットやWeb上で受講することでシステムのやりとりなどスムーズに行うことができます。

受講期間はTECH::CAMPが短い!

TECH::CAMPの特徴の一つとして、受講期間が短い点があります。選択コースが3つのプランに分かれており、イナズマプランを受講すると最短1週間でプログラミングを学ぶことができます
じっくり2ヶ月プランを受講しても2ヶ月でプログラミングを学習することができるので、短期間で集中的に学びたい方にはおすすめのスクールです。

学べる言語の多さはTechAcademy!

TechAcademyは2ヶ月で4つのWebサービスをリリースすることができます。コロプラやカカクコム、DMM、リブセンス、アイスタイルなど100以上もの会社に対する教育実績のあるスクールでもあり、幅広い言語を学ぶことができます
Ruby、Ruby on Railsなどを学ぶことができ、PhotoshopやUnity、アプリ開発などオンライン上で学ぶことができます。

自分のスタイルや得意分野、興味のある言語をオンライン上で幅広く学ぶことができるのがTechAcademyの特徴です。

価格の安さならTechAcademy!

TechAcademyは社会人と学生で料金が異なりますが、どちらも価格は安くなっています。経済的な負担が少なく、「社会人の方は月々約4,950円〜」、「学生の方は月々約2,870円〜」となっており、1ヶ月の費用が安くなっております。
また、嬉しい友割制度があり、友人と一緒に受講することによって10,000円の割引があります。コースを申し込む際に一緒に受講する友人の名前を備考欄に書くことで料金が割引になり、より経済的負担を軽くしてくれます。

こんな方におすすめ

TECH::CAMPとTechAcademyのスクールの解説をしてきましたが、どちらも良さがあり選択することが難しいと思いますが、以下ではTECH::CAMPとTechAcademyのスクールがどんな方におすすめかを見ていきましょう。

TECH::CAMPがおすすめな方

TECH::CAMPは3種類のコースの中から自分に合ったコースを選択することができ、最短1週間でプログラミングを学ぶことができます。現役エンジニアの指導によって初心者でもプログラミングについてわかりやすく学習することができます。
TECH::CAMPはリアルスクールなので体系的に学ぶことができますが、場所が遠かったり、時間がないという方でも学べるオンラインコースもあります。

最短距離でプログラミングを学びたい方にはおすすめのプログラミングスクールです。

TECH::CAMPの公式サイトを見る

TechAcademyがおすすめな方

TechAcademyは、時間・場所にこだわることなくプログラミングが学べます。いつでもどこでも気軽に学ぶことができるため、自分のペースに合った進め方が出ます。プログラミングスクールと言えばお金がかかるイメージがありますが、TechAcademyは経済的負担が少なく、プログラミングを学ぶことができます。
チャットの質疑応答は23時まで対応しており、仕事終わりの社会人の方でも疑問点や分からないところも解決することができます。

時間や場所に制約がなく、幅広い言語を自分のペースで学びたい方にはお勧めのスクールです。

TechAcademyの公式サイトを見る

他のプログラミングスクールの比較

TECH::CAMPとWebCamp/Webスクと比較を見る

TECH::CAMPとCodeCampと比較を見る

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

おすすめスクール

システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ システムアーキテクチュアナレッジでは、ITスクールとしては珍しく正規雇用かつ現役のエンジニアが講師を務めています。「責任を持ったIT教育」をテーマに、未経験者をプロフェッショナルに育てます。
ページ上部へ戻る