1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

TechAcademy就職予備校に聞く!IT業界で求められる人材とは?

TechAcademy就職予備校
Pocket

いまや、私達の生活とITは密接に結びついています。ITエンジニアは、私達の生活を支えるうえで、なくてはならない存在になっています。今回は、IT業界で求められる人材について、TechAcademy就職予備校様にご寄稿いただきました。

IT業界の現状

社会の様々な分野でITの導入が進んでおり、今後もその動きは強くなっていくと考えられています。大企業に限らず、中小企業や、はたまたご家庭の中のあらゆるものにITの先端技術を駆使した商品が置かれる時代になりました。どのようなものにもIT技術が用いられている現代において、その技術を手がけるスペシャリストは非常に大きな価値を秘めています。

このような中、現在ではそういった技術の専門家が不足している状況です。その状況を表現する「2020年問題」という専門用語まであるほど、危機的な状況となっております。これは今まではIT化に対して消極的だった、あらゆる業界の多種多様な大中小の企業が、最新のIT技術の導入を始めていることが原因と言われています。

特に増えている求人ニーズ

上記のことから、スペシャリストであるITエンジニアのニーズは日に日に増え続けています。
増え続ける需要には、様々な理由があるとされています。特に2020年の東京オリンピックにおいて、考えられる様々なサイバー攻撃に対応しうる技術者の数が圧倒的に不足しています。「この4年で高レベルの技術者があと4万人は必要」と、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)会長により試算されたことが記憶に新しいかと思います。

特にJavaを習得した技術者の不足は深刻な問題となっており、日本国内で必要な数の供給ができず、海外(インドや中国など)にアウトソーシングをしている状況です。

古い言語であるJavaがなぜそんなに人気なの?と思われる方もいるかもしれませんが、Javaはいまだに最前線の言語です。特にAndroidアプリ開発において使用されているということから、この需要は当分続くと考えられます。

Javaの特徴

Javaが根強い人気を誇る理由として、汎用性と信頼性の高さが挙げられます。

まず、汎用性の高さについて説明すると、Javaはマシンに依存せずどの環境下でも同じように動作することができます。それゆえ、Webとの相性も抜群です。Javaを利用しているWebサービスとしては、世界的に有名な「Twitter」が知られています。動作のスピードと安定性により、Javaが選ばれました。さらには、ここ数年で飛躍的な普及を見せた「Evernote」なども同様です。様々な予約システムや、twitter以外のSNSなどにおいてもJavaが用いられる事が多く、また「楽天」の内部でも使われています。

Javaの信頼性の高さを示す事実としては、Googleが主に開発に使用している「Google三大言語」の一つである、ということが言えるでしょう。また、大規模システムで求められる安定性やセキュリティ面においてもJavaはとても優秀な言語です。実際に、銀行や証券などの大企業のシステムで利用される言語は圧倒的にJavaが多いです。

このように、汎用性と信頼性の高さから、WebサービスやAndroidアプリをはじめ、大規模な業務システムまで幅広く利用されているJavaの需要は、これからも増え続けるでしょう。

Javaを効率的に学ぶ方法

Javaを習得するにはどうしたら良いでしょうか。もちろん今はインターネットである程度の情報は探すことが可能です。例えば無料でJavaの学習ができるWebサイトなども幾つかあります。また、専門の書店などに行けば関連書籍も山ほど見つかります。

それでもやはり、独学だけで専門的な知識を習得するのは難しくハードルが高いと感じるのではないでしょうか。
未経験で技術を身につける際に必要なのは、正しく基本を身につけること。この解決方法が正しいかどうか、自分が記述したプログラムが社会で通用するかどうか、そう言った判断はやはり講師や身近に相談できる人がいる環境がベストです。

未経験からJavaエンジニアへ

Javaなど専門的な知識を身につけるときには、本当にわからないときに相談できる講師がいる環境だと学習もスムーズに進むでしょう。

毎日、現役エンジニアの講師による徹底的なサポートでJavaのスキルを実践的に習得しながら、Javaエンジニアとして活躍できる「就職保証」付きのオンラインスクール「TechAcademy就職予備校」をご存知でしょうか。このスクールでは8週間でJavaの習得を目指します。現役エンジニアが担当講師となって毎日の学習をサポートします。全くの未経験からでもITエンジニアとして活躍できるよう講師があなたを導きます。

就職・転職サポートでは、未経験から挑戦できるITエンジニアの求人を多く保持しており、すでにエンジニアとして活躍している卒業生もたくさんいます。
就職・転職サポートを通して見事就職が決まった方は、「受講料キャッシュバック制度」により受講料の全額返金を受けられます。プロになるための学習と就職指導が全て無料で受けられる画期的なサービスです。

今後のキャリアについて、長期的に活躍できるエンジニアの道を検討している方は、少ないリスクで挑戦できるこの機会を活かしてみてはいかがでしょうか。

TechAcademy就職予備校の公式サイトはこちら

TechAcademyの公式サイトを見る

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾
ページ上部へ戻る