1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

プログラミング学習にかかるお金と時間は?

プログラミング学習にかかるお金と時間は?
Pocket

プログラミング学習にかかるお金と時間は、「なにを学ぶか」「どうやって学ぶか」という2つの要素によって決まります。この記事ではその2つの視点を基に、プログラミングを習得するまでに必要なコストと期間はどれくらいかをそれぞれ解説していきます。尚、ここでは初心者が新規で学ぶ場合を想定しています。

なにを学ぶか

どの言語から学ぶ?プログラミング言語の種類とその比較の記事でもご紹介しているように、プログラミング言語やその周辺技術は当サイトで紹介しているメジャーなものだけで20近くあります。これらをざっくり2つに分けると、(1)HTML / CSS / JavaScript / jQuery / VBA / WordPressなどのような比較的簡単なフロントサイド周りの言語とCMSやVBA技術、(2)PHP / MySQL / Java / C言語 / Ruby / Python / Perl / Swift / Unity / Androidアプリ / iPhoneアプリなどといった難易度の高いサーバーサイド言語及びそのフレームワークという2つに分けることができます。

どうやって学ぶか

プログラミングの勉強法の比較とその選び方の記事にもあるようにプログラミングを学ぶ手段は主なもので8種類もあります。学ぶ方法も先ほどと同じように2分すると、(A)リアルスクール / オンラインスクール / 専門学校などがっつりスクールに通って教わりながら学ぶパターン、(B)動画 / ゲーム / Webサイト / 書籍・参考書 / イベント・勉強会などを利用して独学に違い状態で学ぶパターンの2つです。

プログラミングの勉強に必要な時間・費用

  1. (1)簡単な言語×(A)スクールの場合
  2. (1)簡単な言語×(B)独学の場合
  3. (2)難しい言語×(A)スクールの場合
  4. (2)難しい言語×(B)独学の場合

1.(1)簡単な言語×(A)スクールの場合

HTMLやCSSなどは比較的簡単なので、スクールに通った場合は短期間で習得できます。通う頻度にもよりますが、短ければ2週間、長くても3ヶ月ほどでカリキュラムを修了できます。そのため、講座の価格も低い傾向にあり、オンラインスクールの場合で1万円〜7.8万円、リアルスクールでは3万円〜十数万円が相場になります。それほどお金も時間もかからないので、学ぶ明確な目的なく気軽に通っている方も多いです。オンラインスクールではCodeCamp、リアルスクールであればKENスクールは手厚い個別指導がウリなので、プログラミングに苦手意識のある方にはおすすめです。

2.(1)簡単な言語×(B)独学の場合

マークアップ言語やJavaScript、WordPressなどのCMS、VBAは書籍も幅広く出ているのに加えて、オンラインで学べる学習サイトも多数あるため独学で勉強する方も多数います。学生の方で毎日勉強する時間が取れる方であれば1ヶ月以内に概要をおさえることが可能です。社会人で仕事をしながら学ぶ方は3ヶ月〜4ヶ月程度をみておきましょう。Webサイトは無料ものも多く、お金がかかっても数百円〜数千円、書籍も1冊2000円〜3000円です。IT業界の方である程度基礎知識のある方であれば、わからないことがでてきてもGoogle検索などを利用すれば乗り越えられるでしょう。schooCODEPREPではHTMLやCSSなど比較的難易度の低い言語の講座が多数揃っています。

3.(2)難しい言語×(A)スクールの場合

サーバーサイドの言語を学ぶ場合、単に一つのプログラミング言語だけでなくデータベースやフレームワークの知識も身につける必要が出てくるので、初心者の方はスクールで学ぶ方も多いです。学ぶことの総量が増えるので、少なくとも2.3ヶ月、週末や仕事の合間に通う場合では10ヶ月〜1年以上かかることもあります。オンラインで且つ学ぶことを絞る場合は10万円〜20万円に費用を抑えることも可能ですし、手厚いサポートを受けながら周辺技術も一緒に勉強したい場合は30万円〜70万円かかります。スクールの担当者の方と話しながら、自分に何が必要かを見極めて講座を選びましょう。Winスクールナガセキャリアセンターがおすすめです。

4.(2)難しい言語×(B)独学の場合

最近ではプログラミングを学ぶ環境が整ってきているため、オンラインの学習サイトなどを利用して学ぶ方も増えてきています。また、PHPやJava、Rubyなどのプログラミング言語、MySQLなどデータベース、Unityなどフレームワークに関する書籍もそれぞれ多数出版されています。学習に要する期間は半年〜1年以上を見込んでおきましょう。料金に関しては、オンラインの学習サイトは先述したように無料のものも多く、有料でも月額数百円程度でおさまります。ドットインストールは難しい言語でも動画レッスンが揃っていることで有名です。また、ProgateProgra!なども多くの方に使われています。書籍の場合は1冊3000円程度でプログラミング言語の参考書と周辺技術に関する本を買いましょう。壁にぶつかった時はteratailのようなQ&Aサイトを利用するのも良いでしょう。

学ぶ言語、学習スタイルによってかかる時間と費用は違う

いかがでしたでしょうか。ひとえにプログラミングを勉強するといっても、色々な言語や技術があり、それを学ぶ方法もまた様々です。そしてそれによってかかる時間もお金も大幅に違うことがわかったと思います。自分の学ぶ言語、学び方を決めてしっかりと時間と費用を見積もって計画的にプログラミング学習を始めましょう。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾

メールマガジン

ページ上部へ戻る