1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

プログラミング学習に向いてない?挫折しそうな時の7つの対処法

404エラーが出て呆然とするエンジニア
Pocket

プログラミングを勉強していると、初心者のうちは頻繁に挫折しそうになると思います。きっと挫折しかけると多くの人は「自分はプログラミングに向いていないのかもしれない」と考えるでしょう。しかし、プログラミングは人によって差はあるものの、勉強を続けていれば一気にスッと理解できる時が来るものです。この記事では、挫折しそうになっている人に向けて対処法をご紹介します。

近いゴールを設定する

プログラミングを勉強されている方は、時間を割いて勉強している以上何かしらのゴールがあるかと思います。「Webサービスを作りたい」「ネイティブアプリを作りたい」など目標を高いところに設定するのは良いことなのですが、遠すぎて現実味がないのでは意味がありません。特にわからないことがあって挫折しそうな時は、目標を分解してまず小さなゴールを達成することを目指すようにするべきです。例えば、「if文をかけるようになる」など、まずここだけは達成するという低いハードルを設けると、再びモチベーション高く勉強できるかもしれません。

【オススメ記事】
➡ 【決定版】初心者がwebサービス・アプリを作ってみた!厳選50選

少しでも良いので毎日学ぶ時間をとる

学習の感覚を空けてしまうと、まずこれまでやってきたことを忘れてしまい復習から入る必要があるため、学習の効率がとても下がります。そしてこの効率の悪さに嫌気が指し、挫折の原因になってしまうこともあります。プログラミングを学んでいる方の中には仕事で忙しくてなかなか時間がとれない方も多いかもしれません。しかし、どんな場合でも毎日数十分〜1時間でも学んで前進させることが重要です。

Q&Aサイトでエンジニアに質問する

「一部わからない箇所があり、勉強が滞っていて挫折しそう…」という方も一定数いると思います。あまり知られていないのですが、そんな方にはエンジニア専用のQ&Aサイトをおすすめします。一番有名なサイトは株式会社レバレジーズが運営しているteratailです。先輩エンジニアから素早く、そして90%以上もの確率で回答が届きます。またQA@ITもよく使われています。独学でありながら、わからない時に質問できる環境を無料で作れるという夢のようなサービスなので、わからないことがあったらバンバン質問して勉強の引っ掛かりをなくしましょう。

現役のエンジニアがどう挫折を乗り越えたかを知る

今エンジニアとして働いている人も、もちろんプログラミング初心者だったときがあります。また、多くの方が同じように挫折を経験しています。今プログラミング学習に挫折しかけている人にとって、エンジニアの人がどういう挫折を経験して、どう対処して乗り越えてきたかを知ることは非常に重要です。当サイトの「プログラミング上達のコツとは?事例で知る学習法」というページではエンジニアが技術を習得するまでの勉強法を集約しています。もちろんこの中に挫折経験なども事細かに書かれていますので、ぜひ参考にしてみてください。

【オススメ記事】
➡ 【HTML上達事例⑪】HTMLを挫折して気づいた学習のポイント

教材をガラッと変えて一から勉強を始める

もし上記の方法でも解消されない場合は、いっそのこと学習に使っていたテキストをやめて、別のテキストで一から学習を開始するも良いでしょう。もともと書籍で勉強していた人は別の書籍を使って勉強しても良いですし、Web上の学習サイトに切り替えるのもありです。教材によって重点を置いているポイントが違うので、実際に学ぶ内容も変わります。勉強法には「合う・合わない」があるため、やり方を変えた途端うまく進むことが十分あり得ます。

【オススメ記事】
➡ 独学で勉強!プログラミング学習サイト18個まとめ

学習者とコミュニケーションが取れる学習サイトを使う

CODEPREPという学習サイトは様々な言語の基礎から応用までカバーしているサイトですが、中にディスカッションという機能がありCODEPREP上で学習している人と質問や話し合いができます。わからないことがあった時、同じ教材で学習している人だからこそできる質問もあるので、勉強する上ではかなりのメリットとなります。

プログラミングスクールに通う

オンラインであればCodeCamp、リアルであればKENスクールなど、個別指導をウリにしているプログラミングスクールに通うのも選択肢の一つだと言えます。個別指導であれば個人のペースで進めることができ、わからないことがあればすぐに現場経験豊富なインストラクターに質問できる環境はスクールならではの良さです。本気で習得したい方にとっては、独学でつまづいて結局身につかないより、多少のお金を払ってでも挫折せず確実にプログラミングを身につけられるのであればそちらの方が得策だと言えます。

【オススメ記事】
➡︎ プログラミングスクール35社まとめました。

挫折の理由を見つけ、それに対して最適な一手を

挫折しそうな時は、根本的に何が原因かを考える必要があります。単に目標が遠すぎてやる気が起きないのか、それとも技術的な問題でつまっているのかなど様々な原因があるかと思いますが、それによって対処法も変わってきます。プログラミングは一長一短に身につくスキルではありませんが、この記事を見てプログラミング習得に一歩でも近づいた人がいれば幸いです。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾

メールマガジン

ページ上部へ戻る