1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

初心者必見!Rubyistが身につけておきたい技術3選!

Pocket

はじめに

Rubyを始めようと思っていますか?
Rubyは日本人の”まつもとゆきひろ氏”が開発した国産の言語ですが、国内に留まらず世界中で使われています。
設計思想に”楽しくプログラミングできる”ことを掲げているため、初心者にも使いやすい言語に仕上がっています。
はじめてのプログラミングにはうってつけでしょう。

この記事ではRuby初心者の方のために、Ruby使いの方が身につけておきたい技術・スキルを紹介していきます。ぜひご一読して、言語以外の技術も学んでいきましょう。

Ruby on Rails(フレームワーク)

Ruby on Railsは、Rubyの定番ウェブアプリケーションフレームワークです。
非常に人気のあるフレームワークで、Rubyが普及した大きな要因ともいえます。
MVC(Model-View-Controller)アーキテクチャを採用しており、Ruby on Railsのスタイルに従ってコーディングすれば、役割が分離された保守しやすいコードが書けます。

また、コマンドラインツールも含まれており、コマンドによるプロジェクトの雛形の作成やテンプレートファイルの作成などが行え、生産性を高めてくれます。
データベースマイグレーションにも対応しており、規約に従ってModelクラスを作成するだけで対応するテーブルが自動生成されます。
いちいちSQLを実行しなくてもいいので楽ちんですね。

標準でSQLiteに対応しているため、学習時には別途データベースを用意しなくても大丈夫です。
もちろん、実運用時にはMySQLやPostgreSQLなどのデータベースも使えます。

RSpec(テストツール)

RSpecは、Rubyのメジャーなテスティングフレームワークです。
RSpecで書くテストは単なるユニットテストではなく、いわゆる”振る舞い(ビヘイビア)テスト”と呼ばれるものです。
振る舞い(ビヘイビア)とは、外部から観察できる変化のことです。
最もわかりやすいのは返り値でしょう。他にも外部から観察可能であれば、ビヘイビアといえます。

逆に、外部から見えない内部構造はビヘイビアではありません。
つまり、振る舞いテストはブラックボックステストの一種といえます。
テストするのはあくまで振る舞いであり、ソースコードではないことに注意しましょう。
内部構造に依存したテストは壊れやすく、本質的な要素をテストできていないことも少なくありません。
無意味なテストを書かないようにしましょう。

RSpecが採用される場合には、「テスト駆動開発(TDD)」や「振る舞い駆動開発(BDD)」という開発手法を同時に採用します。
どちらも”テストファースト(テストを先に書く)”ことが特徴で、これにより内部構造に依存したテストを書くことを防いでくれます。

Git(ソースコード管理)

Gitは、オープンソースのソースコード管理ツールです。
非常に人気が高く、Gitリポジトリサービスである「GitHub」と共に広く普及しました。
一番の特徴は”分散型”であることです。
それまでは中央管理だったリポジトリをローカルマシンに分散して持つことができ、オフラインでもリポジトリへの反映が可能になっています。

ソフトウェア開発では何度もソースコードを編集するため、なんらかの管理システムなしでは新旧のコードを区別できなくなってしまいます。
また、別の人と編集箇所が衝突することも少なくありません。
管理が不十分だと、バグを生み出してしまうでしょう。

Gitを使えば、いつでもリポジトリから最新のコードが取得できますし、コードを編集した履歴も残ります。いつ、だれが、どう編集したかわかるので、後からの調査も簡単です。
また、同じファイルを複数人で同時に編集しても、編集箇所が違っていれば自動的に統合してくれます。
もし編集箇所が衝突しても、手動でマージ(統合)できるので心配はいりません。

まとめ

いかがですか?Rubyひとつ取ってみても関係する技術はいろいろあります。
近年では一人のエンジニアに複数のスキルが求められています。一人でなんでもできるフルスタックエンジニアになれるように、さまざまな技術を身につけていきましょう。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

プログラミングで挫折しそうなら、現役エンジニアにマンツーマンで相談してみませんか?オンラインのプログラミングスクール「TechAcademy」のメンターが対応。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る