1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

Qiita(キータ)の口コミ・評判

Pocket

これからプログラミングを学習する上で欠かすことができないのが「情報収集」と「情報共有」です。まず初心者の方が一番躓くのが「どうやって情報を知ればいいのかわからない」ということです。
そんなときに役立つのがQiitaのような情報共有サイトです。

Qiitaの公式サイトを見る

Qiita(キータ)の特徴

  • 日記として気軽に学習を記録できる
  • シンプルな書き込みシステム
  • 最適な情報がすぐ手に入る
  • 記事を簡単に共有できる
  • コミュニケーションがとり易い

日記として気軽に学習を記録できる


現在多くのエンジニアがここに「メモ書き」として記事を投稿していたり、情報共有をしていたりしているため、慣れてくると非常に便利な辞書として活用することができます。
一点注意ですが、メモ書きとして活用している場合はそれを読み解くことが難しく感じる方もいます。人によって使い方が様々だということを認識しておきましょう。
※Qiitaに学習記録をつける方は下記のオススメ方法をご覧ください。

シンプルな書き込みシステム


記事の書き方はMarkdown記法に対応しています。
プレーンテキストをサクッと書くだけで、読みやすくきれいな記事になります。
また、シンタックスハイライトにも対応しているので、コード部分にも色がつき、読みやすい開発ドキュメントを作成できます。

記事を簡単に共有できる


投稿した記事はフィードに共有されます。また、記事には5つまでタグをつけることができ、検索機能を利用して記事を探しやすい仕組みとなっています。

コミュニケーションがとり易い


記事下部にはコメント欄があり、そこでユーザー同士でメッセージのやり取りができます。また、読者が投稿者に記事の編集をお願いしたい場合は、通知を相手に送ることができるのでコミュニケーションが円滑に行えます。

Qiitaに書く習慣が上達を加速させる

日記と同じです。書くことで記憶が定着します。ほんの些細なことでも記述する「癖」を付けることが初心者の方がプログラミングを上達させる上では大切です。

例えば、今日PHPの基礎をやったとしたら、その時の発見、気付き、躓きやすいポイント等をかみ砕いてまとめるのも良いでしょう。後々自分が見た時に同じ所で失敗する確率を防ぐだけでなく、それを見ている同じレベルの人達にも良い情報を届けることができます。
記事として「何かを形にする」ということは、頭の情報整理にも?がるので非常にオススメです。

おわりに

最後に初心者の方に理解しておいてほしいポイントをまとめておきます。
最初は誰もが初心者です。焦ることなく自分の立ち位置からこつこつとハードルを乗り越えていくことがエンジニアとして大成する方法です。

口コミを募集しております。こちらよりお願いいたします。

またQiitaと同様なエンジニアとの交流サイトであるTeratailについてしています。
こちらもあわせてご覧ください。

Qiitaの公式サイトを見る

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る