1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

頼らずにはいられない!エンジニア向けQ&A・情報共有サイト7選

プログラミング情報共有・Q&Aサイトまとめ
Pocket

プログラミングを学習する上で、非常に役に立つのが情報共有サイトやQ&Aサイト。
学習していると分からないことや気になることが必ず出てきますが、どうしても自分で解決できない時などには非常に心強い存在ですよね。

特にプログラミング初心者はちょっとしたことでよく躓きますし、自分が何を分かっていないのかが把握できていない人も多く、そもそも何を質問すればよいのかが分からず立ち往生ということも少なくありません。

そんな時に分からないまま誰にも聞けず無駄な時間を浪費していては、学習速度が遅くなるばかりかモチベーションの低下から挫折してしまう原因にもなってしまいます。

そこで、ここではプログラミングの学習に必要不可欠な情報共有サイトやQ&Aサイトをまとめましたのでご紹介します。

Q&Aサイト

teratail(テラテイル)

teratail【テラテイル】|思考するエンジニアのためのQAプラットフォーム
プログラミング専門のQ&Aサイトで、全国のエンジニアの約半数が利用しているサービスです。

回答率が93%で平均90分で回答が来るというレスポンスの早さが特徴です。正確な回答が画面上位に表示されるので最新情報が入手しやすいほか、質問の仕方すら分からない初心者には若葉マークを付与し、初心者でも質問しやすいように工夫されています。

また、興味のある質問やユーザーを保存していけば情報収集ツールとしても使え便利です。プログラム言語全般で質問が可能です。

teratail(テラテイル)の詳細を見る

スタックオーバーフロー

stackoverflow
プログラマーやエンジニアの間では知らない人がいないほど有名なQ&Aサイトです。元々英語圏のサービスで利用するには少々敷居が高かったのですが、2014年12月に日本語版がリリースされてからは日本語でのやり取りが可能になっています。

スタックオーバーフローは「プログラマーとプログラミングに熱心の人の質問と回答のサイト」というサイト理念の通り、初心者・熟練者問わず誰にも広く開放されています。また、他人の質問を編集したり回答にコメントすることができるほか、質問や回答への評価制度もあります。

ただ、日本語版リリースから間もないこともあり、日本語での投稿数はまだまだこれからといったところでしょうか。

スタックオーバーフローの詳細を見る

QA@IT

QA IT
IT系メディアなどを展開しているアイティメディア株式会社が、ITエンジニア向けの技術情報サイト「@IT」の関連サービスとしてリリースしたQ&Aコミュニティサービスです。

一般的なQ&Aサイトと同様に、良い回答や投稿をユーザー同士で評価する仕組みです。良い回答をするなどして投票(評価)を集めると、ユーザーレベルが上がり名誉の証となる様々なバッジがもらえます。

QA@ITの詳細を見る

情報共有サイト

Qiita

Qiita
プログラマーや開発者のためのプログラミングに関する情報を共有するサービスです。

主な機能としてユーザーが専門分野に関する情報や記事を発信したり、その情報(ニュースフィード)をストックして情報収集することができます。

単なる情報共有サイトではなく、プログラマ同士がQiitaを通じて交流するといった位置づけのサービスになります。

Qiitaの詳細を見る

Hacknote

hacknote
プログラミングの中でもソースコードの共有に特化したキュレーションメディアです。

マークダウン記法で簡単にソースコードを共有することができ、気になるソースコードがあればストックして後で見直しながら勉強することもできます。
 

また、わからないソースコードの一部分だけで投稿されているソースコードを検索できるので、ピンポイントでサンプルコードなどを探したい場合に非常に便利です。

Hacknoteの詳細を見る

jsdo.it

jsdo.it
これまで紹介したサービスとは異なり、一般的には比較的馴染みの深いHTML5、CSS3、javascriptを使い自由にコードを書きウェブ上で実行・共有できるサービスです。運営は株式会社カヤック。

公開されたコードは誰でも閲覧することができ、他人のコードを編集するく(「fork」という)ことも可能。人気のコードを見るだけでも楽しいですが、わからないことがあればquestionタグで質問することもできます。

jsdo.itの詳細を見る

Forkwell

Forkwell
エンジニアとクリエイターのためのポートフォリオサービスです。
ウェブ上に公開している自分の作品(ブログ、ウェブサイト、ソースコードなど)をサービス内で公開することで、他のユーザーから評価をもらったりコミュニケーションを取ったりすることができます。

評価次第では自分自身のブランディングになりますし、関連の求人サイト「Forkwelljobs」と連携して仕事の獲得に繋げることも可能です。

Forkwellの詳細を見る

さいごに

ご紹介したように情報共有・Q&Aサイトはいろいろあります。プログラミングをする上で分からない時などにはどんどん利用しましょう。そして、ただ質問するだけではなく、時には回答してあげたり自ら情報発信するなどしてプログラミングの幅や繋がりを広げることにも有効活用してみてください。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る