1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

プログラミングスクールを選ぶときの注意点!ここだけはおさえておくべきポイント

Pocket

プログラミング教室を選ぶ際に何を基準に選んだらよいのでしょうか。

初心者であればまずはインターネットなどで検索して自分にあった所を探している方が多いと思います。
では自分に合ったプログラミングスクールとはどんな所なのか。

初心者の方がプログラミング教室を選ぶ際に注意したい点、お子様向けオススメのプログラミングスクールをご紹介します。

プログラミング教育の必修化

2020年(平成32年)には、小学校でもプログラミングが必修化されることが決定しています。

それに伴い、全国でもプログラミング教室がどんどん増えています。
初心者の方やお子様の教室をお考えの親御さんも、失敗せずにしっかり習得できるプログラミング教室の選び方を知っておきたいですよね!
今回は、自分に合った希望のプログラミングスクールを選ぶ際に気を付けたいポイントをご紹介いたしますので是非参考にしてみてください。

プログラミングスクールを選ぶポイント

受講の形式

コミュニケーションを取りながら受講できる通学(対面)式や、今は教室に実際に通わなくても受講できるオンラインスクールもあります。

自分にはどちらが向いているかを検討して選びましょう。

※対面式
・メリット‥コミュニケーションが取れる、関係性が構築されやすいのでモチベーションが高い。
・デメリット‥通わなくてはいけないので時間コストがかかる。場所と時間の制限がある

※オンライン
・メリット‥どこにいてもレッスンできる
・デメリット‥ネット環境が悪いとコミュニケーションが難しい

予算

何回受講するのか、時間との兼ね合いなど他と比べてみて自分の予算にみあうプログラミングスクールを探してみましょう。

授業のスタイル

先生と本人のマンツーマンスタイルと、先生1人に対して生徒が複数の場合があります。
じっくり学びたい方にはマンツーマン方式がおすすめです。しかし、金額が高くなるので注意してくださいね。

※マンツーマンスタリル
・メリット‥じっくり教えてもらえるので自分に合った勉強ができる、実践的
・デメリット‥講師との相性が結構重要なポイント。体験入会できると◎

※教室(1対多)
・メリット‥クラスメイトと一緒に学べるためモチベーションが保てる
・デメリット‥学習速度が自分に合っていない場合もある

どうして学びたいのか

仕事、趣味、スキルアップの為など人によって学びたい理由は様々だと思いますが、自分がプログラミング教室を受講する目的を明確にすることで自分にあったプログラミングスクールを選ぶことができます。
例えば、転職する際のスキルとして学びたいのか、フリーランスになりたいのか、子供の教育としてプログラミングスクールを探しているのか、起業したい、自分でアプリを作りたいのかなどなど理由は多種多様です。
どんな目的なのかをまずは明確にして、ゴールを定めましょう。

体験授業、見学は可能か

自分の希望の予算、受講の形式であっても体験授業や見学が可能であれば是非お勧めします。
見学するだけでも教室の雰囲気などがわかりすごく安心できるポイントになるでしょう。

お子様向けおすすめプログラミングスクール【東京編】

現在多くのプログラミングスクールがある中から4つオススメをご紹介します。
プログラミングスクールの比較をして選ぶ際の参考にしてみて下さい。

Tech Kids CAMP

インターネットメディア「Ameba」を運営するIT企業で、有名なサイバーエージェントが手掛けるプログラミング教室です。
短期、長期とコースが選べます。

スクール型は渋谷・二子玉川に教室があります。
隔週クラス、毎週クラスも選べますし、コースも4つの中から選ぶことができます。

STAR Programming SCHOOL

小学生から高校生までの教室です。

大型ショッピングセンターのイトーヨーカドーやイオンなどに教室があるので親御さんとしても通わせやすい環境です。
中野マルイ教室・イトーヨーカドーアリオ亀有教室・イトーヨーカドー葛西教室・大泉学園教室の4教室です。

3つのコースから選ぶことができ、週1回通う形のプログラミング教室です。

Monopro

小学校5年生から中学生を対象としている教室で、キッズ通年・通学コースとキッズ1日体験コースがあります。
場所は文京区小石川にあります。

【夏休み限定講座】キッズ・プログラミング・サマースクールのような短期間の講義もあり、初心者対象なので少人数のクラスで授業を受けられます。

TENTO

講座授業と個別授業を組み合わせた寺子屋方式。
寺子屋方式とは異年齢の子供たちが一緒に学ぶ形の教室の事で一斉授業ほど堅苦しくなく、個別授業ほど子どもたちがバラバラではありません。

週1回90分の授業で原則月4回です。
場所は新宿・自由が丘・EX.湯島・EX.府中・EX.赤羽の5か所があります。

プログラミングスクール‥あなたは何を優先しますか?

いかがでしたでしょうか?
自分に合ったプログラミング教室を探すには、まず自分の目的や条件をしっかり確認しておくことが大事です。

教室が合わず、学びたいはずのプログラミングが嫌になってしまったらとても残念ですよね。
お子様が楽しんで学べるプログラミングスクールもどんどん増えていますので是非参考にして、みなさん自分に合ったプログラミングスクールを見つけてくださいね。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る