1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

iOSアプリが作れるプログラミング言語Swiftの特徴とは?

Pocket

はじめに

iOSアプリ開発にどんな言語を使っていますか?

iOSアプリ開発には、以前から使われてきたObjective-CやJavaScriptが使えますが、やはりこれから使うならSwiftがオススメです。

最近、AndroidもJavaの他にKotlinという新しい言語をサポートし始めました。
言語の流行に乗り遅れないためにも、新しい言語を学んでいきましょう。

この記事では、iOSアプリ開発者の方のためにSwiftについてお伝えしていきます。
ぜひご一読して、モダンな言語で開発を進めていきましょう。

Swiftってどんな言語なの?

Swift(スウィフト)は、アップルが開発しているオープンソースのプログラミング言語です。
2014年に登場したばかりで、まだ3年ほどしか経っていません。
それでも仕様は安定してきており、十分に実用に耐える言語に仕上がっています。
また、Objective-Cとの相互運用も可能です。

現在の最新バージョンは3.1となっており、2017年秋にはSwift 4.0がiOS 11と共に提供される予定です。
もちろん、開発環境であるXcodeもバージョン9でSwift 4.0に対応します。
双方とも、すでにベータ版が提供されているので、先行して試すこともできます。

Swiftの特徴

強力な型推論機能

Swiftのコンパイラは非常に賢いので、変数宣言時などに型を明示的に記述しなくても、どの型を代入しようとしているか自動的に判別してコンパイル時に型を決定してくれます。
多くの場合、明示的に型を記述するのは冗長なので、型推論機能によってコードがスッキリします。
もちろん、明示的に型を指定することも可能です。

言語レベルのタプルサポート

タプルとは、複数の値の集まりのことです。

配列のように、すべて同じ型である必要はなく、異なる型を混在させることもできます。
タプルは、ばらして変数に割り当てることもできますし、名前をつけて名前でアクセスしたりすることも可能です。

さらに便利なことに、返り値にもタプルが使え、わざわざクラスを作らなくても手軽に複数の値を返すことができます。
わかりやすく名前をつけておくことも可能です。

オプショナル型のサポート

Swiftでは、通常の型にnil(null)を代入できません。
代入しようとするとコンパイルエラーになります。
nilを代入できるのはオプショナル型のみで、通常の型をオプショナル型として宣言することで、nilを代入できるようになる仕組みです。
これはnilが実行時エラーの元となることが多いため、安全性を高めるための措置です。

オプショナル型のためにif文も拡張されており、オプショナル型変数がnilでないときのみif文を実行できるようになっています。
このように、Swiftでは安全性にも配慮しています。

まだMacを持っていない方は・・・

Swiftは、基本的にMacにしか対応していません。
まだMacを持っていないけどSwiftを試したいという方は、オンライン実行環境を利用する方法があります。

たとえば、下記のIBMが提供している実行環境です。
書いたソースコードの保存や読み込みが行え、入力補完機能も付いているため、ブラウザといえども結構快適にコーディングできます。

また、コンパイラのバージョンも選択でき、Swift 4.0の開発版にも対応しています。すぐ試したい方にはうってつけのサービスですね。

IBM Swift Sandbox:https://swiftlang.ng.bluemix.net/#/repl

もうひとつ、iPadを持っている方はアプリでSwiftプログラミングを楽しむ方法もあります。

アップルは公式に「Swift Playgrounds」というSwift学習用のアプリを提供しており、マインクラフトのような箱庭世界を操作するコードをSwiftで書きながら学習できます。

プログラミング経験者の方には簡単すぎるかもしれませんが、初心者の方でも楽しみながらSwiftを学べるように作られているためオススメです。
ゲーム感覚で楽しみながらプログラミングできるでしょう。

まとめ

Swiftを使ってみたくなりましたか?

Swiftは2014年半ばに登場したばかりということもあり、非常にモダンで高機能な言語です。
仕様も十分安定してきているので、使い始めるなら今でしょう。
アップル謹製の言語ですから、開発環境のサポートも心配いりません。
オープンソースの言語なので、興味がある方はGitHubでソースコードを覗いてみるのもよいでしょう。

さあ、新しい言語で開発を楽しみましょう!

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る