1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

プログラマが入れておきたい便利なソフト5選

Pocket

プログラミングをしていると、同じ作業を何度も繰り返すシーンが増えてきます。手作業だと時間がかかりますが、便利なソフトを使用することにより作業効率を飛躍的に向上させることができます。無駄な時間は省いて効率アップを目指しましょう。プログラマなら是非使うべきソフトをいくつかご紹介します。

ランチャ/ファイラ「Orchis(オーキス)」


「Ctrl」キーを2回連打すると画面右下に「src」フォルダを表示するように設定した。マウスを使わずに矢印キーだけで深い階層のファイルにたどり着ける。

プログラミングをしていると、自分のPCの開発環境をテスト環境やファイルサーバーと同じフォルダ構成にすることがよくあります。バージョン管理システムなどを使用して開発する場合、上位の階層からチェックアウトすると深い階層にたどり着くのが大変です。目当てのフォルダにたどり着くために、フォルダを何回もダブルクリックするのは大変です。ショートカットを作っても、ファイルサーバーのフォルダなのか、自分の端末のフォルダなのかわからなくなることがあり、せっかくプログラミングしたソースファイルを上書いてしまうこともあります。また、だんだんプログラミングに慣れてくると、マウスを使うよりキーボードのみで操作できたほうが作業が早くなることがあります。これらの不満を解消してくれるソフトが「Orchis」です。Orchisはランチャーソフトとして広く知られておりますが、プログラマにとっては非常に役立つソフトなのです。

Orchisの詳細を見る

連番フォルダがあっという間に作れる「連番フォルダ大量作成」


先頭文字列を西暦にした場合、月別のフォルダができる。この場合は、後尾文字列は不要。

テストデータやテスト結果を格納するフォルダを日付順や連番で作成したい場合、「右クリック」→「新規作成」→「フォルダ」と選択してフォルダ名を手で入力していくと、時間がいくらあっても足りません。このソフトは、先頭文字列、後尾文字列を指定してフォルダの作成数を入力するだけで連番のフォルダを作ってくれます。

連番フォルダ大量作成の詳細を見る

キー割り当てで簡単に画面キャプチャができる「Winshot」


ショートカットキーをカスタマイズできる機能が便利。

テスト結果資料(エビデンス)に画面のハードコピーが必要になることがあります。Winshotは画面のキャプチャに必要十分な機能を持つ動作も軽快なソフトです。マウスカーソルがキャプチャできることはもちろん、保存の際の画像の種類もJPGとBMPの二種類を選べますし、もちろんクリップボードにコピーすることもできます。キャプチャ時の画像サイズも指定でき、ショートカットキーの割り当てもできるので複雑な操作がなくなります。
Winshotで一番便利と言えるのが一定時間ごとに自動でキャプチャしてくれる機能です。画面遷移ごとにハードコピーを取りたい時などは「1秒ごとにキャプチャする」などの設定が可能です。

Winshotの詳細を見る

複雑なワイルドカードや正規表現も可能なリネーム機能「Flexible Renamer」


置換文字列はかなり複雑な条件も可能。

フォルダやその中身のファイルをバックアップしたくて、フォルダの右クリックでドラッグアンドドロップしてフォルダーをコピーすることはありませんか?その際フォルダ名の末尾に「 – コピー」と自動で命名され、フォルダ名を手動で変更するのではないでしょうか。「Flexible Renamer」はそんな時に威力を発揮するソフトです。「 – コピー」の部分だけ日付にしたり連番にしたりなど、かなり複雑な条件でリネームができます。複数のフォルダやサブフォルダにも対応しており、リネーム条件を保存できるので規則性のあるリネームを何度を簡単に繰り返すことが出来ます。

Flexible Renamerの詳細を見る

普段使わないキーに別のキー割り当てができる「ChgKey」


PCのキー配列のようなキーボード。割り当てたい機能のキーをクリックし、その後どのキーに割り当てるか実際ににきーを押下すればよい。

キーボードで普段使わないキーや、「この位置にあったらいいのに」と思うキーはありませんか?「Pause Break」や「CapsLock」、「変換」キーなどは年に何回使うでしょうか?「ChgKey」は別のキーに割り当てることができるソフトです。ノートPCなど、機種によって特色のあるキー配列を自分好みにカスタマイズできます。
最近のノートPCには「Fn(ファンクション)」キーがついています。例えばあるノートPCは「Fn」+「←」で「Home」キーになりますが、指一本でカーソルをHomeに移動させたい場合はChgKeyで右「Ctrl」キーに「Home」キーを割り当てます。カーソル移動が非常に快適になります。

ChgKeyの詳細を見る

おわりに

以上、プログラマが便利に使えるソフトを5つご紹介しました。
これでプログラミングもスピードアップし、作業効率がよくなること間違いなしです。

【おすすめ記事】

就職・転職に有利!実務経験が積めるプログラミングスクール4選
【保存版】未経験者がエンジニア求人を見つけ、転職成功するためにやるべきこととは
業務効率をアップする!コピペで動くVBA5選
エンジニアにおすすめ!とにかく捗るChrome拡張機能11選
必ず作業スピードを飛躍させるエディタでのテクニックまとめ!

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾
ページ上部へ戻る