1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

プログラミング学習の7つのメリット

プログラミング学習の7つのメリット
Pocket

最近、「プログラミング学習」がホットワードの一つとなり、実際に多くのプログラミングスクールや学習サイトが立ち上がっています。なんとなくプログラミングを学ぶべきだというのはわかっていても、具体的にどんなメリットがあるのか気になる方も多いのではないでしょうか。
この記事では、そんな疑問にお答えすべく、プログラミングを勉強するメリットについてわかりやすくまとめています。すでに学んでいる方には勉強の励みに、まだ学んでいない方には学習を始める一歩の後押しになればと思っています。

エンジニアの求人ニーズがある

エンジニアやプログラマーは今や多くのIT企業で不足しており、それゆえ求人ニーズが高まっています。アメリカだけに限定しても2020年までに100万人ものエンジニアが不足、平均給与は約900万円まで上昇すると言われています。
現在も、レバテックキャリアやワークポートなどエンジニア人材に特化した転職エージェントも多数あり、日常的に多くのエンジニアが転職しています。

➡︎【保存版】未経験者がエンジニア求人を見つけ、転職成功するためにやるべきこととは

エンジニアとのコミュニケーションが円滑になる

例えエンジニア志望でない方でもキャリアアップを目指せるという点でプログラミングを学ぶ意義は大いにあります。IT業界ではプロデューサーやディレクター、デザイナーなど様々な職種がありますが、どのような職種であってもエンジニアとのコミュニケーションが発生します。
プロデューサーは事業やサービスの方向性を決める時にそれが技術的に可能なのか、どれくらい工数がかかるのかなどを話すことになります。
ディレクターもプロジェクト全体の進捗管理をする中で各施策がどれくらい時間のかかるのものなのかを知っておくとで効率的に業務を効率化させることができます。
また、デザイナーもプロデューサーなどから降りてきたものをデザインに落とし込み、エンジニアに実装してもらう過程を通してエンジニアと話すことになります。その際にプログラミングの知識があればより円滑で建設できな議論をすることができます。

仕事が効率化が図れるので、業界を問わず役立つ

プログラミングがIT業界勤務の人しか学ぶ意味のないスキルだと考えている方も多くいると思います。しかし、事務の女性がVBAを習得、2日かかる作業が15分に!の記事でご紹介しているようにITに直接的な関係のない業種の方でもプログラミングを学び、結果として業務の効率化を成功させている方は多くいます。
実際にプログラミングスクールの受講生の中にはIT業界の人だけではなく、食品や保険、銀行など様々な業界の人がいます。

自分が作りたいと思ったサービスを実際に作れる

「こんなサービスがあったら便利なのに・・・」と思ったことがある方も多いのではないでしょうか。プログラミングを知っていることで、自分が考えていることを副業などで気軽に実現することができます。
メガベンチャー企業の一角として東証に上場しているGREEも、代表の田中氏が楽天に勤務しながら作ったサービスですし、同じく一部上場企業の価格.comやマザーズに上場しているエニグモも創業者が副業として始めたことがきっかけとなっています。

➡︎【決定版】初心者がwebサービス・アプリを作ってみた!厳選50選

新しい人脈が作れる

エンジニアが集まるイベントは東京のみならず日本の各種で行われており、dots.conpassという専門のイベント情報サイトがあるほどです。プログラミングを学ぶことで、イベントやコミュニティー、勉強会などを通して今までになかった人脈を作ることができます。

➡︎ プログラミング初心者にオススメ!IT勉強会を探せるサービス11選

論理的思考力が身につく

プログラミング学習は社会人としての根本的な能力を養える点でも注目を集めています。プログラムは、正しく書くと必ず正常に動きますが、逆に少しでも記述を間違えると動かなくなったりバグが発生したりします。論理的な規則に従ってコードを書いていくプロセスを通して、物事を筋道立てて考えるスキルを身につけることができます。

問題解決能力が身につく

論理的思考力に加えて、問題解決能力を身につけられるというメリットもあります。プログラミングをしていると多くの場合で思い通りに動かずバグが発生します。バグを治すために、問題が発生している原因を推測して、解決できるようにコードを書き換える作業を繰り返す過程で問題解決能力を養うことができます。
この点で、プログラミング学習は子供の教育としても人気を博しています。

学習コストが少なく、学ぶメリットは多い

これまでご説明してきたように、プログラミングを勉強して習得することで、働いている業界や年齢に関わらず沢山のメリットがあることが分かったと思います。
プログラミングは、イメージではハードルが高いように感じますが一度初めてしまえば、数学や国語、英語などこれまで私たちが勉強してきたものと大差がないことに気づくはずです。
幸い、今日では様々なプログラミングスクール無料のWebサイトがあり学習にかかるコストも少ないので、是非この機会に学習を初めてみてください。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る