1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

秀丸エディタのプログラミングに役立つ!マクロを使ってみよう。

Pocket

秀丸エディタ、便利に使っていますか?
使っているうちに「こんな機能があればいいのに」と思うことが出てくるのではないでしょうか?今回は、「マクロ」という機能を使って、秀丸でのプログラミング作業をもっと便利に、簡単にする方法をご紹介したいと思います。

「秀丸マクロ」って何だろう?

「マクロ」とは、簡単に言うと「記録された手順や操作、処理」のことを指します。従って「秀丸マクロ」とは、「秀丸エディタ上で動く、記録された手順や操作、処理」のことですね。プログラミングの際、同じ操作を何度も繰り返すことはありませんか?連番の数字を一行ずつ入力したり、コピーアンドペーストを繰り返したりといった作業です。マクロとは、こういった秀丸エディタ上の操作に名前を付けて「記録」し、後で何度も「再生」することが可能なのです。
秀丸マクロは、自分で操作を記録することも、プログラミングすることも可能ですが、先人の方々が素晴らしいマクロを作成しており、それらをダウンロードして自分の秀丸エディタに取り込めば大抵事足ります。さっそくやってみましょう。

秀丸マクロのダウンロード方法
それでは、さっそく秀丸マクロをダウンロードして使ってみましょう。ここではサンプルとしてC言語やJAVAで使える「複数行コメントマクロ」を登録してみましょう。

秀まるおのホームページ(http://hide.maruo.co.jp/)を開いて、「ライブラリ」タブをクリックします。

「秀丸エディタ関連」の中にある「マクロライブラリ」をクリックします。

「複数行コメントマクロ」と入力し、「検索する」をクリックします。

Googleで検索結果が表示されます。「複数行コメント」と書かれたリンクをクリックします。

「Download」と書かれた右側にあるcomment.zipファイルをダウンロードしましょう。

ダウンロードの場所はどこでも構いませんが、解凍して出来たマクロファイル「Comment.MAC」はwindows10の場合「C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Hidemaruo\Hidemaru\Macro」に格納しておきましょう。このフォルダは、秀丸エディタのマクロファイルのデフォルトフォルダです。

それではさっそくこのマクロを実行してみましょう。秀丸エディタで任意のJAVAのソースを開き、コメントにしたい行を選択しましょう。行番号上をドラッグすると、行単位で選択できます。

メニューバーの「マクロ」の「マクロ実行」をクリックします。

先ほどダウンロードした「Comment.MAC」を選択し、「OK」をクリックします。

選択行がコメントアウトされました。

よく使うマクロを登録しよう

先ほど使った「複数行コメントマクロ」を何度も繰り返し使うようであれば、登録してすぐ呼び出せるようにしましょう。
メニューバーの「マクロ」の「マクロ登録」をクリックします。

「マクロ登録」のウィンドウが開いたら、「マクロ1」のタイトルに「複数行コメントマクロ」と入力し、ファイル名の右横にある「…」をクリックして、登録したいマクロファイルを選択します。

ファイルを選択したら、「開く」をクリックします。

ファイル名の箇所に選択した「Comment.MAC」が入力されたことを確認したら「OK」をクリックしてください。

メニューバーの「マクロ」の中に、今登録した「複数行コメントマクロ」が登録されました。ショートカットキーも自動で登録されます。

このマクロを使う場合は、コメントしたい行を選択して、「Ctrl」キーと「1」を同時に押下してみましょう。
「マクロの実行」から「Comment.MAC」を選択した場合と同じ動きをしてくれます。簡単になりました。

プログラミングに必要なマクロをダウンロードしておこう

先ほどダウンロードした「マクロライブラリ」は、便利なマクロが登録されています。プログラミングに役立つマクロをいくつかご紹介します。是非ダウンロードして効率のよいプログラミングに役立ててください。

日付挿入マクロVer1.0

コメントに日付を挿入する際に使えます。日付の書式もある程度選択できます。

機種依存文字チェックマクロVer2.0

ソース内に機種依存文字がないかチェックしてくれます。機種依存文字は文字化けの原因になりますので、プログラミングにおいて使用すべきではありません。

れんこん ver0.22

数値を連番に直してくれます。プログラミングの最中、ソースコードを書き直していると連番にしていた数字が一つ飛んだり、かぶったりしてしまいます。それをわざわざ手で修正するのは時間がかかりますね。このマクロは連番で振り直す操作を自動化してくれます。最初の設定が必要ですが、一度設定してしまえば二回目からは同じ設定で動きますので作業が格段に速くなります。

これ以外にもプログラミングに役立つマクロはたくさんあります。マクロを導入して秀丸エディタをもっと便利に使っていきましょう。

おすすめ記事

初心者におすすめの秀丸エディタのインストール方法と開発を効率化させる秘訣とは?
必ず作業スピードを飛躍させるエディタでのテクニックまとめ!

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

プログラミングで挫折しそうなら、現役エンジニアにマンツーマンで相談してみませんか?オンラインのプログラミングスクール「TechAcademy」のメンターが対応。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る