1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

【平成28年度秋期】応用情報技術者試験(AP)の概要・過去問・解答速報

基本情報技術者試験
Pocket

応用情報技術者試験概要

応用情報技術者試験は基本情報技術者試験の上位資格として即戦力として活躍できる力がある証とされています。IT企業では応用情報を取得すると資格手当がもらえ、進学や就職においても好印象を受ける社会的評価の高い資格です。応用情報を取得することで技術から管理、経営まで、幅広い知識と応用力が身に付き、システム開発、IT基盤構築などの局面で、活躍することができます。
本ページでは、応用情報技術者試験の概要に加えて、平成28年度秋期試験の速報や試験対策にオススメのプログラミングスクールを紹介します。
複数資格を受験される方は、あわせて基本情報技術者試験ITパスポート試験の概要・過去問・解答速報も確認できます。

応用情報技術者試験概要はこんな人におすすめ

  • 応用情報技術者の知識を持つ人
  • ある程度の業務経験を積み、IT技術に深い知識を持つ人
  • IT企業などで情報管理システム・管理部門の責任者として活躍したい人
  • 上級資格の取得を目指したい人

また、ITシステムだけでなくWebデザインについても興味がある方はWebデザイン系資格のページもあわせてご参考ください。

平成28年度秋期応用情報技術者試験解答速報

試験日

2016年10月16日(日)

試験地

北海道…札幌、函館、帯広、旭川
東北…青森、盛岡、仙台、秋田、山形、郡山
関東…水戸、土浦、宇都宮、前橋、埼玉、千葉、柏、東京、八王子、横浜、藤沢、厚木
中部…新潟、長岡、富山、金沢、福井、甲府、長野、岐阜、静岡、浜松、名古屋、豊橋
近畿…四日市、滋賀、京都、大阪、神戸、姫路、奈良、和歌山
中国…鳥取、松江、岡山、広島、福山、山口
四国…徳島、高松、松山、高知
九州…福岡、北九州、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇

合格発表

2016年11月中旬

平成28年度秋期応用情報技術者試験 解答速報

※情報が試験後に公開され次第更新いたします。

合格ライン・最低点ボーダーライン

午前・午後ともに100点満点中60点以上

平成28年度秋期以前の応用情報技術者試験について

平成28年度春期応用情報技術者試験の受験者数・合格率

平成28年4月17日実施分
(出願者数)44,102人
(受験者数)28,229人
(合格者数)5,801人
(合格率)20.5%
※毎年合格率は20%前後で推移しています。

問題(午前)
解答(午前)
問題(午後)
解答(午後)

それ以前の過去問はこちらから

次の目標を定めて学習を開始しましょう

応用情報技術者試験試験を合格すると、更に上位の高度試験を受験する際に免除措置が設けられています。
合格した年度を含む2年以内にネットワークスペシャリスト試験、ITストラテジスト試験、プロジェクトマネージャ試験、システムアーキテクト試験、情報セキュリティスペシャリスト試験等の高度試験を受験した場合、これらの試験で共通して実施される午前I 試験は申請により免除されます。高度試験となると取得を目指されることをオススメします。
一方で、高度試験の合格率は10%前後となりかなりの対策が必要となります。特に社会人の方でしたら通常業務後に学習を行わなければならず、学習の進捗を保つことは確実に難しくなります。そこで、プロスタではサイト内でも特に評判の良い資格対策スクールを紹介します。学習への熱が冷めないうちに、資料請求や体験講座など実際にアクションを取ることをオススメします。

1.資格の学校TAC

資格の学校TAC

対応する資格 基本情報技術者試験 / 応用情報技術者試験 / 情報セキュリティスペシャリスト / データベーススペシャリスト / プロジェクトマネージャ / システム監査技術者 / エンデベッドシステムスペシャリスト

資格の学校TACでは、最短距離で資格試験合格に達成するための指導ノウハウに定評があるスクールです。TACでは5つの高度試験に対応したコースが用意されていて、初めて受験する学習者は本科コース各45000円となっています。また再度受験される方向けに40000円のチャレンジコースもあるので、リベンジしたい方にもおすすめです。全10回の講義の後に、1回の模試と模試の解説というカリキュラムになっています。TACは高度試験を知り尽くした講師陣をウリにしており、充実した指導を受けることができます。
資格の学校TACの詳細を見る

2.資格の大原

資格の大原

対応する資格 基本情報技術者試験 / 応用情報技術者試験 / 情報セキュリティスペシャリスト / データベーススペシャリスト / プロジェクトマネージャ / システム監査技術者 / エンデベッドシステムスペシャリスト

資格の大原は、CMでも有名な資格・就職対策で圧倒的な実績を誇るスクールです。標準的なコースの料金は62000円となっています。また合格への効率的な学習の為に午前Ⅰ免除コースもあり、免除の方や独学での自信がる方に対応したコースもあります。カリキュラムは7回の講義と1回の模擬試験となっています。資格の大原は講師の全員が専任講師として校舎に常駐しているため、わからない点はすぐに質問できる環境が整っている事が特徴です。
資格の大原の詳細を見る

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る