1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

【平成28年度秋期】基本情報技術者試験(FE)の概要・過去問・解答速報

基本情報技術者試験
Pocket

基本情報技術者試験概要

基本情報技術者試験はITに関する技術的な基礎となる知識を問う試験です。システム開発を行う企業では登竜門的な存在であり、システム開発者や開発を依頼する方、IT企業の営業担当者にもオススメの資格です。本ページでは、基本情報技術者試験の概要に加えて、平成28年度秋期試験の速報や試験対策にオススメのプログラミングスクールを紹介します。

※あわせてITパスポート試験応用情報技術者試験の概要・過去問・解答速報も確認できます。

基本情報技術者試験概要はこんな人におすすめ

  • IT業界を目指す人・IT業界で働いておりより深いスキルを身に付けたい人
  • ITパスポート学習経験者
  • IT技術者に関して広く学びたい人
  • 応用情報技術者試験へスキルアップしたい人

また、システムだけでなくWebデザインについても興味がある方はWebデザイン系資格のページもあわせてご覧ください。

平成28年度秋期基本情報技術者試験解答速報

試験日

2016年10月16日(日)

試験地

北海道…札幌、函館、帯広、旭川
東北…青森、盛岡、仙台、秋田、山形、郡山
関東…水戸、土浦、宇都宮、前橋、埼玉、千葉、柏、東京、八王子、横浜、藤沢、厚木
中部…新潟、長岡、富山、金沢、福井、甲府、長野、岐阜、静岡、浜松、名古屋、豊橋
近畿…四日市、滋賀、京都、大阪、神戸、姫路、奈良、和歌山
中国…鳥取、松江、岡山、広島、福山、山口
四国…徳島、高松、松山、高知
九州…福岡、北九州、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇

合格発表

2016年11月中旬

平成28年度秋期基本情報技術者試験 解答速報

※情報が試験後に公開され次第更新いたします。

合格ライン・最低点ボーダーライン

午前・午後ともに100点満点中60点以上

平成28年度秋期以前の基本情報技術者試験について

平成28年度春期基本情報技術者試験の受験者数・合格率

平成28年4月17日実施分
(出願者数)61,281人
(受験者数)44,184人
(合格者数)13,418人
(合格率)30.4%
※毎年合格率は20~30%前後で推移しています。

 平成28年度春期基本情報技術者試験過去問

問題(午前)
解答(午前)
問題(午後)
解答(午後)
講評(午後)
それ以前の過去問はこちらから

次の目標を定めて学習を開始しましょう

基本情報技術者試験試験を受験された方は、受験した後すぐに忘れずに復習をすると良いでしょう。また、基本情報技術者試験の次のステップとして、応用情報技術者試験を受験することをオススメします。応用情報技術者試験を突破すると、更に高度(プロフェッショナル)試験が受験できるようになり業界の中でも部門の責任者に求められるレベルに到達できます。

一方で、応用情報技術者試験の合格率は毎回20%を切っており、独学での対策は難しくなります。特に社会人の方でしたら通常業務後に学習を行わなければならず、学習の進捗を保つことは確実に難しくなります。そこで、プロスタではサイト内でも特に資格対策スクールとして評判の良い3校を紹介します。学習への熱が冷めないうちに、資料請求や体験講座など実際にアクションを取ることをオススメします。

1.資格の学校TAC

資格の学校TAC

対応する資格 基本情報技術者試験 / 応用情報技術者試験 / 情報セキュリティスペシャリスト / データベーススペシャリスト / プロジェクトマネージャ / システム監査技術者 / エンデベッドシステムスペシャリスト

資格の学校TACでは、最短距離で資格試験合格に達成するための指導ノウハウに定評があるスクールです。応用情報処理試験の分野では全7種類の講座が開講されており、自分の足りない分野を効率よく補うことが可能になります。また、通信講座では試験対策テキストから試験対策問題集、公開模試まで合格のために必要な教材・環境はすべて用意されています。また、実力講師陣のわかりやすい説明により難関資格の一つである応用技術者試験合格の突破口が開けてくるでしょう。
資格の学校TACの詳細を見る

2.資格の大原

資格の大原

対応する資格 基本情報技術者試験 / 応用情報技術者試験 / 情報セキュリティスペシャリスト / データベーススペシャリスト / プロジェクトマネージャ / システム監査技術者 / エンデベッドシステムスペシャリスト

資格の大原は、CMでも有名な資格・就職対策で圧倒的な実績を誇るスクールです。特に大原は通学講座に定評があり、講座内では資格試験対策に特化した講師が指導にあたり、合格に必要なノウハウを惜しげもなく伝えます。また、講師の全員が専任講師として校舎に常駐しているため、すぐにはわからない点はすぐに質問できる環境が整っている事も特徴です。
資格の大原の詳細を見る

3.パソコン教室AVIVA(アビバ)

パソコン教室アビバ

対応する資格 基本情報技術者試験

アビバは、資格試験の内容だけでなく受講生1人ひとりのキャリアサポートまで支援することに定評のあるスクールです。受講生との個別カウンセリングを随時実施しており、資格試験を通じたご自身のキャリアについても深く考える大きなきっかけとなるでしょう。基本情報技術者試験の内容をもう1回学習し直したい方や、これまで学んだ内容を活かして「Javaプログラミング講座」など実践的なプログラミングスキルを学びたい方にオススメです。
パソコン教室AVIVA(アビバ)の詳細を見る

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る