1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

プログラミングを学べる簡単な電子工作キットまとめ

Pocket

最近はDIYなど、なんでも自分で作るのが流行りです。日曜大工ならともかく、電子系には手が出し辛いという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、簡単に学べるプログラミングを学べる電子工作キットを紹介します。

little Bits

little Bits
「リトルビッツ」と読みます。これは小さなパーツを磁石でつないで電子回路を作ることのできる優れたアイテムです。一つ一つの電子部品がパズルのようになっていて、両端が何と磁石なのです。それを思い思いに組み合わせて電子回路を作ることのできる、そんな素敵アイテムです。
電子回路を始めるにあたってまずネックになるのは電子部品のつなぎ方です。はんだ付けなんて今どきはしたことない人も多いはずです。電子回路はしたいけど、はんだ付とかはスキルが必要で敬遠していた人も、これで、電子回路の世界に飛び込みやすくなりました。ちなみに、はんだ付け以外で組む方法だとブレッドボードなどでしょうか。これもまた知識が必要なので、この「little Bits」は本当に手が出しやすいキットです。

little Bitsの公式サイトを見る

レゴ マインドストーム

レゴ マインドストーム
これはレゴが開発した教育用のレゴブロックです。しかし、ただのレゴブロックではないところがポイントです。EV3という機械にプログラミングができ、自由自在にレゴを動かすことが可能です。
距離センサや加速度センサなどがついていて、プログラミングにより利用可能です。プログラム矢印を繋げ、グラフィカルにプログラミングをするかC言語を使ってプログラミングをするか、2種類から選べます。
今や、小学校から、大学生までプログラム難易度を柔軟に可変できるのはマインドストームを置いてほかはないでしょう。組み立ては誰でもしたことのあるレゴブロックを用いるので簡単です。

レゴ マインドストームの公式サイトを見る

PICATower

PICA Tower
ワンランク上を学びたいなら、Elekitの「PICATower」がお勧めです。これは円状に配置したLEDを光らせるプログラミングを勉強できる電子工作キットです。使われているマイコンはPIC16F1287です。PICKit等の書き込みハード、ソフトが必要なものの、本格的に始めるなら、ここからスタートかもしれません。プログラミング言語はC言語かアセンブリ言語が選択可能です。
また、Arduino UNOとの互換ボードもついています。Arduinoはハードウェア系のプログラミングの初心者向けマイコンで、ネット上にも多くのサンプルや、ライブラリが上がっています。非常に勉強がしやすいマイコンです。

PICATowerの公式サイトを見る

上記のように様々なキットが発売されています。ご自身のレベルに合わせて、よりよい電子工作ライフを。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る