1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

JAVAを習得するメリットとは

Pocket


数多のプログラミング言語が存在する中、Javaは間違いなく最も多くの人に知られている、トップクラスの普及率を誇る言語です。

プログラミングに携わっていなくても、Javaという単語を聞いたことある可能性は非常に高いです。教育機関などではJavaやC、C++などを基礎言語として学ぶ事が主流ですが、仕事でプログラミングを始めた場合などは、必ずしもこれらのようなトップクラス言語を初めに学ぶとは限らないですよね。

そんな方々の為にも改めて、Javaを習得するメリットを考えてみましょう。

誰でも知ってるJavaを学んで損はない!

プログラミングに関わる者なら一度は必ず目にしたことのあるJavaは組み込みシステムや携帯機器のシステムから、企業の情報システムを担う大規模なデータベース、サーバ、スーパーコンピュータまで、多くの分野で使用されています。

C言語などでプログラミングの基礎を学んだ後、Javaを習得するパターンも多いそうです。さて、Javaという言語に携わるメリットは何でしょうか。
Javaはどの分野にでもいまだ根強い人気があります。アンドロイドアプリの開発なども、Javaを使います。Javaの一番のメリットは間違いなく、様々なプラットフォームで使用され、普及している事でしょう。

その他、Javaなら無料でデベロッパー環境を構築できます。OSはLinux、データベースはMySQL、テキストエディター、で全てが揃います。極端な話、出費はハードウェアのみになりますよね。

例えばVisual Basic の場合はどうでしょうか。

OSはWindows、データベースはAccessなどと費用もかさみます。もちろん目的によりますが、初心者ならなおさら、Javaで出来ないことはないと言っても過言ではないはずです。

デザイン・パターンを身に着ける!

プログラミングを学び始めた頃は、とにかく正しく作動するコードを書くことに必死になりますよね。

コードの読みやすさ、美しい設計などは初心者プログラマーにとっては二の次の問題になってしまいがちです。

しかし、コード設計というのは個人の癖が強く反映されやすいもので、ある程度コーディングを習得してしまった後だと、なかなか自分の「書き方」が抜けません。したがって、学びたての頃から矯正しておく事がとても大切です。
プログラマーの仕事は基本的にはグループプロジェクトなので、自分が書いたコードが誰が読んでも理解出来るようなコーディングを心掛けたいものです。

プログラミングの基本を学んだ後は、美しい簡潔なコーディングテクニックを身に着けて、腕を磨いていくのが理想的です。

デザイン・パターンとは英語で「型紙」を意味します。

書籍『オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン』において、GoF (Gang of Four; 四人組) と呼ばれる4人の共著者は、デザインパターンという用語を1995年に初めてソフトウェア開発に導入しました。

デザイン・パターンを簡単に説明すると、プログラマー達が長年の経験を積み、その結果編み出した頻出設計パターンなどを簡略化し集約したものだと言えます。
その為、経験のある熟練プログラマー達がある問題についてベスト・アンサーだと思った方法やノウハウばかりを集めているものなので、プログラマーが覚えて損はないのです。

目的や、コーディング言語など色んな要素は違えど、目の当たりにする壁というのは案外似たようなものも多いですよね。頻出パターンを覚えておく事で、似たようなケースに遭った場合対処法をより簡単に導く事ができたり、はたまた、他人でも見やすいコードを自然と設計できます。

まとめ

いかがでしたか。

Javaは比較的古いし、覚えなくてもいいかなあと思っていた方にも興味を持っていただけましたでしょうか。

実際現場でJavaを使用しコーディング作業を行わなくても、プログラミング業界の”カルチャー”としても身に着けておいて損はありません。

文化というのはすぐに役には立たないものかもしれませんが、自身を豊かにしてくれる要素なのです。これを機会に、Javaの世界に潜り込んでみませんか。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る