1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

「数億規模スタートアップのCTO講師」と「エンジニアキャリア専門のポテパン」が贈る、実践型Rubyスクール。

【WordPress入門】WordPress(ワードプレス)とは?〜概要とメリット〜

【WordPress入門】WordPress(ワードプレス)とは?〜概要とメリット〜
Pocket

WordPressとは簡単に言ってしまうと「ブログを作成する為のツール」になります。カスタマイズ性が非常に高く、テーマやプラグイン次第で色々な事が出来てしまう為に個人のブログに限らず企業のホームページまで幅広く利用されています。

豊富なテーマとプラグイン、そして拡張性の高さ

<テーマ>
【WordPress入門】WordPress(ワードプレス)とは?

<プラグイン>
【WordPress入門】WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressを利用する最大のメリットは、何と言っても豊富なテーマとプラグイン資産を利用出来ることでしょう。自分のイメージするデザインに近いテーマがあれば、ほとんど手を加えることなくそのまま使うことも出来ますし、スライダーやギャラリーのようなコンテンツもプラグインを利用することで簡単にウィジェットに埋め込むことが出来ます。そしてプロユースにも柔軟に対応出来る拡張性の高さは「WordPressなら出来ない事は無い」とまで言われるほどです。

インターフェースが直感的でわかりやすい

【WordPress入門】WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressの作業はダッシュボードと呼ばれる画面で行いますが、何となくどこにどういった設定があるかわかるようなメニュー構成になっています。

コンテンツの追加や更新が容易である

【WordPress入門】WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressはCMS(コンテンツマネジメントシステム)と呼ばれるシステムで、その言葉の意味通りコンテンツを管理する機能に優れています。HTMLやCSSの知識が無くても画像やテキストさえ準備しておけば、あとは好きな位置にそれらを配置して公開することが容易に出来るのです。

利用者が多いので情報が入手しやすい

WordPressは国内外問わず多くの人に利用されていますので、何か調べたいことがあってもGoogle等で検索すれば大抵のことは解決出来ます。

SEOに最適化されています

しっかりとしたSEO対策をしようとすると何よりもコンテンツの内容が重要になってきますが、ブログやホームページの構成的にも意識しなくてはならない部分があります。WordPressではそういった部分を特に意識しなくてもSEOに対して最適化されていますので、利用者は作成するコンテンツに注力するだけで良いことになります。ただしWordPressを利用するだけでSEO対策は完璧と言うわけではありませんので、あくまでもSEO対策がしやすいという程度に考えておいた方がいいでしょう。

スキルアップに応じてカスタマイズしていけます

【WordPress入門】WordPress(ワードプレス)とは?

ある程度WordPressを使っているとその内に色々とやりたいことが出てくるものです。そんな場合でもWordPressは一般のブログサービスと違って特に制約が無いので、必要に応じてカスタマイズを重ねていくことが可能です。最初は最低限のウィジェットのみを使ってシンプルな構成からスタートして、あとは少しずつ新しい技術を身に付けながら、上記の画像のようにテーマを編集したり、新たにコンテンツを追加していくといった楽しみ方が出来ます。

さいごに

WordPressはHTMLやCSSの知識が無くてもある程度のことは出来るようになっていますが、知っていれば更に色々なことが出来るようになります。これから本格的にWordPressを始めようと考えている方はHTMLやCSS等の技術も併せて学んでみると、もっとWordPressを楽しめるようになるでしょう。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る