1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

【VBA入門】findで複数の条件を検索する方法

【VBA入門】
Pocket

Findで複数の条件で検索する方法についてご説明します。
基本的に、Findでは検索語を1つしか指定することはできないので
複数の条件を付与したい場合はコードを工夫する必要があります。
それでは、具体的な方法について確認していきましょう。

OR検索

複数の検索条件のうちいずれかが含まれているセルを検索するOR検索を行うコードの例です。
一つ目の検索ワードがヒットしなかった場合は続けて二つ目の検索ワードで検索を行っています。

<コード>

<実行例>

AND検索

複数の検索条件が全て含まれているセルを検索するAND検索の例です。
一つ目の検索条件にヒットした場合はInStrで二つ目の検索ワードが含まれているかチェックし、
FindNextで二つの検索条件に合致するセルが見つかるまで検索を続行しています。

<コード>

<実行例>

まとめ

Findでは単一のワードしか検索できないという制約があるため、
複数の条件を指定したい場合は様々なコードを組み合わせて目的の処理を実現します。
今回ご紹介した例以外にも色々な方法がありますので、検索したいシートの構成によって
最適なコードに書き換えてみてください。

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾

メールマガジン

ページ上部へ戻る