1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

ゲームを作りたい人必見!Unityを効率的に習得する方法

unity勉強法
Pocket

Unityはユニティーテクノロジーが開発した、複数のプラットフォームに対応したゲームエンジンです。高性能な機能と学習コストの低い言語で、瞬く間にシェアを広げていき、現在では100万人以上の開発者が使用していると言われています。今回は、これからUnityを始める方向けに効率的にUnityを学ぶ方法をご紹介していきます。

Unityの入門書を一冊終わらせる

いざ勉強しようとUnityをインストールしても、様々な機能がありすぎて何から勉強すればいいのかわかりにくいのではないでしょうか。そこでオススメしたいのが入門書を一冊購入することです。入門書を選ぶ際には、以下の3点に注意してください。

  • ゲームを作りながら学べる
  • 自分の作りたいゲームと似ているものが載っている
  • 自分が使う言語(UnityScript、C#、Booがありますが、迷った場合はC#)

また、入門書を読んでコードの意味がわからない時はしっかり適宜調べるようにしてください。

オススメの入門書は以下の二冊です。

「Unity5 3D/2Dゲーム開発実践入門 作りながら覚えるスマートフォンゲーム開発」

Unity5 3D/2Dゲーム開発実践入門 作りながら覚えるスマートフォンゲーム開発

新品価格
¥2,808から
(2016/4/22 18:39時点)

この本は3Dのゲーム3個と2Dのゲームを1個作ることができます。簡単な玉転しゲームから、フラッピーバードのようなゲームなどが作れるようになります。素材は可愛いものが多く、モチベーションが上がります。

「Unity5入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作」

Unity5入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作

新品価格
¥2,700から
(2016/3/29 18:42時点)

この本は、3Dのゲームを2つと2Dのゲームを1つ作ることができます。また、Unity4の時代からこの本は出版されていて、その頃から初心者にわかりやすい「ひよこ本」という愛称で好評を得てきました。この本はUnityScriptで記述されていますが、サポートページでC#のスクリプトが用意されているので、その点は問題ありません。

どちらもゲームを作成しながらUnityを学んでいくことができます。本選びに迷った際は、この2冊から選んでみてはいかがでしょうか。

【関連記事】Unityの本・参考書の評判

難しめのチュートリアルをやってみる

Unityの入門書を一冊完了すると、ある程度のゲームは作れるようになっています。さらにUnityのスキルを上げるために、難しめのチュートリアルに挑戦してみましょう。特に、Unityの公式チュートリアルは、コードが長く、クオリティが高いゲームを作ることができるので、モチベーションが上がりオススメです。

【関連記事】Unity入門にオススメ!初心者向けのチュートリアルサイト6選

自分の作りたいゲームを作成する

チュートリアルを進めるのと同時並行で自分の作りたいゲームを作ることをオススメします。自分で企画、デザイン、レベルデザインなどを考えることで、ゲームを作る苦しさ、楽しさを実感することができます。ここまでくると自分にはコードを書く力が足りていないのか、デザイン力が足りていないのか分かるようになります。また、作ったゲームは実際に公開してみてください。Android向けにビルドして公開するのをオススメします。自分が作ったゲームを知らない人にインストールしてもらえると考えることは、もっと面白いゲームを作りたいというモチベーションにつながります。

一緒に勉強する仲間を見つける

技術が高度になるにつれ理解するのが難しくなっていき、挫折してしまうことが増えてしまうと思います。そんな時は一緒に勉強する仲間を見つけましょう。下記のサイトでUnityと調べると勉強会の日程が出てきます。
[ドッツ] – IT勉強会・セミナーなどエンジニアのためのイベント情報
自分はまだまだ初心者だとは思わずに一度参加してみる事をオススメします。ゲームを作っている人は皆優しく、教える事が大好きです。メンターとの出会いは自分のモチベーションアップにつながる事は間違いありません

また、以下のコミュニティがオススメです。
Unityユーザー助け合い所
Unityユーザー助け合い所はFacebook上にあるのUnity開発者のコミュニティです。Unity初心者から上級者まで幅広く開発者が参加している日本最大のコミュニティなので、わからないことがあったら質問することもできますし、Unity初心者の方も多いので、モチベーションアップにつながります。

Unityの学習を成功させるために

今回はUnityを効率よく学ぶ方法についてご紹介しました。効率的に学習するといっても、勉強に挫折はつきものです。もし、挫折しそうになっても作りたいゲームのことを思い浮かべて自分を奮い立たせましょう。

【オススメ記事】
➡︎ ゲーム制作をしたい!Unityを学べるおすすめスクール
➡︎【ゲーム開発をしたい方必見】Unityの学習サイト5つ

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾

メールマガジン

ページ上部へ戻る