1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

【PHP入門】LaravelでWHERE句のANDやORをネストする方法

Pocket

QueryBuilderで、WHERE句のANDやORをネストする方法についてご紹介します。

LaravelでSQLを記述

Laravelで、SQLを記述する場合、基本的にはQueryBuilderを使用します。
その際、WHERE句のANDやORが入れ子構造になったSQLが必要になることがよくあります。

SQLを使用した場合

例えば、東京都か神奈川県に在住している、20才以上のユーザを抽出したい場合。

となります。※usersテーブルは架空のものです。

QueryBuilderを使用した場合

ポイントは、whereメソッドの引数に、無名関数を使用する点です。
この無名関数内で、引数(例では$query)を使って記述した内容は、SQLを生成する際に”(“と”)”で括られるイメージになります。

上記のQueryBuilder文を、疑似的にSQLとして表現すると下記のようになります。

見比べたところわかりやすくなっています。

【おすすめ記事】
【初心者歓迎】PHP学習で人気のプログラミングスクール
バックエンドエンジニアおすすめ!PHPの学習サイト9つ
PHPの本・参考書の評判

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾
ページ上部へ戻る