1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

TENTO(テント)の口コミ・評判

TENTO
Pocket

TENTO(テント)は「つくる力と発表する力」を養成することを目的に、小中学生にプログラミングスキルを教えているスクールです。初めはビジュアル型のプログラミング言語を使って学習をスタートすること、一人ひとりが個別の学習内容に取り組む寺子屋形式で授業が進むことから、初心者の子どもでも楽しみながらプログラミングに取り組むことができます。校舎は東京、埼玉、千葉、神奈川にあります。

カテゴリ リアルスクール
受講形態 個人レッスン / クラス
レベル 初心者
対象 子ども向け
場所 埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川
無料体験 あり
入会金 5,000円
価格 月額7,000円~12,000円
時間 昼~夜
期間 1ヶ月~
講師 インストラクター
教材 オリジナル
言語 HTML / Java / JavaScript / PHP / Python / Ruby / Scratch

はじめる前に無料体験レッスンがあるから安心!

TENTOの公式サイトを見る

TENTO(テント)の特徴まとめ

  • 小~中学生のつくる力、発表する力を養成するプログラミングスクール
  • 授業内に発表や作品の途中経過を見せ合い、コミュニケーションを図る
  • ビジュアル言語から学ぶスモールステップ方式
  • 寺子屋形式の学習スタイル
  • タイピング重視の教育方針

小~中学生のつくる力、発表する力を養成するプログラミングスクール

TENTOは、ものを作る喜びを子どもたちに知ってもらうことを大切にして、授業を進めています。そのため、授業内ではプログラミングだけでなく画像編集ソフトなど様々なスキルを身につけていきます。また、プログラミングスキルを磨くだけでなく過去には大学の講義室で約100人の観客を前に自分でプログラミングしたゲームや作品を披露しフィードバックを得る機会もあり、小さいうちからプレゼンテーションの経験も積むことができます。

授業内に発表や作品の途中経過を見せ合い、コミュニケーションを図る

TENTOでは、毎回の講座内で発表の機会を設け、子どもたち自ら進捗の報告を行っています。多くの発表の機会を設けることで子どもたち同士のコミュニケーションも促進し、さらには「人に喜んでもらうには、楽しんでもらうにはどうすればいいか」などといった多様な視点や、自分でものごとを考える姿勢が身に付きます。

ビジュアル言語から学ぶスモールステップ方式

入学当初はビスケットやスクラッチなどのビジュアル言語を学びますが、徐々に慣れてきたら大人が使うプログラミング言語(Javascript、Java、Rubyなど)の学習も行ないます。ビジュアル言語、プログラミング言語ともにスタッフが丁寧に説明を行います。はじめは画面上でブロックを組み立てるなどゲーム形式で学習を進め、熱中しているうちに、いつの間にか大人にもひけをとらないプログラミングスキルを身につけることができます。

寺子屋形式の学習スタイル

TENTOでは、年齢やスキルが異なる子どもが集まり、それぞれのスキルに合った学習を進めます。ひとつの教室で、一人ひとりが自分の学習を行う事で、さまざまな個性を尊重し合いながらプログラミングを学びます。様々な子どもたちの中でプログラミングを学んでほしいと考えている親御さんにオススメのスクールです。

タイピング重視の教育方針

TENTOではクリエイティブにPCを使用するためにはタイピングが重要であると考えています。そのため、ビジュアル言語から一般のプログラミング言語への移行をスムーズにするため、入会するとすぐにタイピングの練習を行います。プログラミングスキルだけでなく、パソコンを扱う際の基本操作も身につけることができるスクールです。

はじめる前に無料体験レッスンがあるから安心!

TENTOの公式サイトを見る

TENTO(テント)の口コミ・評判

TENTOの他のスクールとの違い

男性・Webデザイナー

普通
私が子供にプログラミングを学ばせようとした理由は幼い段階からそういったHTMLなどを動かせる状態が出来ていれば、高校に行った時や職に就いた時にも活かせる事は多くあると感じたからです。このスクールはタイピングを重視しているために、そういった練習をさせてくれるという点で、早い段階から短時間で文字をいかに多く打つかという能力が高まると感じたので、このスクールを選びました。

コースとしては小学校4年生以降~のコースにしました。良かった点としては、多少学校で行うのとは違い厳しい部分もありますが、多くのスキルが身につくという点ではそういった厳しさも必要なのだと感じました。費用も12000円なので妥当だと思います。カリキュラムも一人一人に合わせて行っているということでいいと思いました。また、みんながスキルがバラバラな中で身につけていくので覚えていくことに楽しさがあると思います。

悪い点としては、自分の苦手な分野が出てきたとき不自由しやすいところでしょうか。このスクールは早い段階から多くのスキルアップを狙えるものなので、スクールに通わなければ知らないような事もできるようになるわけです。反対に言えばそれだけ難しいということなので誰もができるものではありません。その点が少し気になりました。

はじめる前に無料体験レッスンがあるから安心!

TENTOの公式サイトを見る

TENTO(テント)のお知らせ・イベント

2016/11/16 冬休みのイベント、12/25(日)「スクラッチでセンサー&ロボットプログラミング」、12/29(木)「ラズベリーパイでマインクラフト」at TENTO EX.川口
2016/11/02 12月17日・府中のアートフェスで開催「やってみよう!こどもプログラミングワークショップ」など[TENTO EX.府中]
2016/10/20 11.26「ソララボ其ノ八 霜月ノ回」12.23「ソララボ其ノ九 師走ノ回」を開催します![TENTO EX.湯島]
2016/10/10 TENTO EX.湯島「ソラ女子会 season.01」を開催します!
2016/09/22 10月のイベント・23日(日)「Raspberry Piでセンサー&ロボットプログラミング!」・30日(日)「Raspberry PiでMinecraft Pi!」at TENTO EX.川口
2016/09/03 PyConJP2016でワークショップを行います
2016/09/03 9.22「ソララボ其ノ七 長月ノ回」を開催します![TENTO EX.湯島]
2016/08/23 ★申込受付中★P-kies「プログラミングワークショップ」のお知らせ!
2016/07/19 MCEdu2016(マインクラフト教育イベント) 8/20(土)、8/21(日)開催!
2016/07/02 夏休み特別オーダーメイド講座募集開始!(7/6早割情報追加)
2016/06/30 夏休みのイベント、Raspberry Piで 8/7「Minecraft Pi!」 8/11「センサー&ロボットプログラミング!」、Arduinoで 8/14「電子工作プログラミング!」at TENTO EX.川口
2016/05/30 EX.ゲーム制作校 7月より開校! 体験希望者募集中!
2016/05/07 6月のイベント・12日(日)「Raspberry PiでMinecraft Pi!」・19日(日)「Raspberry Piでセンサー&ロボットプログラミング!」
2016/03/18 GWイベント・4/30「Raspberry PiでMinecraft Pi!」&5/1「Raspberry Piでセンサー&ロボットプログラミング!」を開催します!
2016/02/16 「Raspberry PiでMinecraft Pi!」&「Arduinoで電子工作プログラミング!」を開催します。
2016/02/16 春休みイベント・3/20「Raspberry PiでMinecraft Pi!」&3/27「Arduinoで電子工作プログラミング!」を開催します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る