”本気で”エンジニアを目指すなら『TECH BOOST』キャリアから逆算された講座内容で、あなたの未来をサポートします!

ヒューマンアカデミーロボット教室の口コミ・評判

Pocket

ヒューマンアカデミーロボット教室は、教育事業を展開するヒューマンアカデミー株式会社が運営する小・中学生向けのロボット作りを学べるスクールです。当スクールは2009年6月にスタートし、年々教室数が増え、現在では全国1,200教室に展開する業界最大規模のロボット教室です。授業で使用される教材は、世界初の対話できるロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」や組み立てロボットキット「週刊 ロビ」、ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」など、世界的に有名なロボットクリエイター高橋智隆先生と千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター(furo)所長の古田貴之先生が監修しており、子どもたちが楽しみながらロボット作りを学べるように作られています。

カテゴリ リアルスクール
受講形態 クラス
対象 5、6歳以上~中学生
レベル 初心者~
場所 全国
無料体験 あり
入会金 10,800円(税込)
価格 月謝9,720円(税込)
ロボットキット代30,780円(税込)
時間 教室により異なります
期間 12ヶ月~
講師 研修を受けた講師
教材 オリジナル

はじめる前に無料体験レッスンがあるから安心!

ヒューマンアカデミーロボット教室の公式サイトを見る

ヒューマンアカデミーロボット教室の特徴まとめ

  • ロボット製作を通じて子どもの能力を伸ばせる
  • ステップアップしながら学べるカリキュラム
  • ロボットクリエイター高橋智隆先生、千葉工業大学未来ロボット技術研究センター(fuRo)所長の古田貴之先生が監修
  • ロボット教室全国大会を目指せる

ロボット製作を通じて子どもの能力を伸ばせる

ロボット製作を通じてギアやモーターといった動力の仕組みやてこの原理や摩擦の力といった理科系の知識を楽しみながら身につけられます。また、ブロックを使って立体物をイメージして実際に形にするという過程を体験することで空間認識能力や想像力といった力を伸ばすことができます。

ステップアップしながら学べるカリキュラム

授業は月に2回(1回90分)行われ、1回目の授業ではテキストを見ながらロボットを組み立て、2回目の授業では課題に応じたオリジナルのロボットにカスタマイズしていきます。作ったロボット同士を競争させたり、アイデアを交換することによってクラスの友達と交流を深めます。
プライマリーコース、ベーシックコース、ミドルコース、アドバンスプログラミングコース、ロボティクスプロフェッサーコースの5つのコースに分かれており、ステップアップしながら学べるカリキュラムになっています。

ロボットクリエイター高橋智隆氏、千葉工業大学未来ロボット技術研究センター(fuRo)所長の古田貴之先生氏が監修

ヒューマンアカデミーロボット教室の教材は、「KIROBO」や「週刊 ロビ」などで知られるロボットクリエイター高橋智隆氏が監修しており、子どもが楽しみながらロボット作りを学べるコンテンツになっています。
さらに、「アドバンスプログラミングコース」修了生及び中学生の方で、ロボット工学+プログラミングを学びたい方には、「ロボティクスプロフェッサーコース」があり、千葉工業大学未来ロボット技術研究センター(fuRo)所長の古田貴之先生氏が監修しています。このコースでは、ロボットへの興味、関心を学問に結びつけロボット工業の基礎を習得できます。

ロボット教室全国大会を目指せる

スピードを競うロボットテクニックコンテストやアイディアコンテスト等の全国大会が東京大学で開催されており、全国の教室から選ばれた子どもたちが競い合います。

はじめる前に無料体験レッスンがあるから安心!

ヒューマンアカデミーロボット教室の公式サイトを見る

ヒューマンアカデミーロボット教室の口コミ・評判

口コミを募集しております。こちらよりお願いいたします。

ヒューマンアカデミーロボット教室の運営会社情報

会社名 ヒューマンアカデミー株式会社
本社所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1F(旧 西新宿木村屋ビル)
資本金 1,000万円
設立 2010年4月
代表取締役 新井 孝高

スクールの紹介動画

はじめる前に無料体験レッスンがあるから安心!

ヒューマンアカデミーロボット教室の公式サイトを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

プログラミングで挫折しそうなら、現役エンジニアにマンツーマンで相談してみませんか?オンラインのプログラミングスクール「TechAcademy」のメンターが対応。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロナビの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る