1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

VBAの本・参考書の評判

Pocket

5.10日でおぼえるExcelVBA入門教室 2013/2010/2007/2003対応

「10日でおぼえる」シリーズのExcel VBA版です。実践と解説の繰り返しがコンパクトにまとまっており、プログラミング未経験者でも、きちんとしたVBAプログラムが書けるようになります。「きちんと」という点に本書の特色があり、セル・シート・データやグラフの操作はもちろん、エラー対策などの実務で必要になる箇所まで丁寧に解説されています。章ごとに豊富に用意されたコードの具体例を追っていくことで、自然とVBAの基礎が身に付いていきます。

10日でおぼえるExcelVBA入門教室 2013/2010/2007/2003対応

中古価格
¥1,515から
(2016/3/23 16:35時点)

読者からの口コミ

入門書にはもってこいです

40代・女性

良い
わたしは営業職ですが、最近は人件費削減の為か、事務員の人が辞めてしまい、事務作業もこなしています。
Excelを使っての資料作りが多く、作業の効率化のためにマクロやVBAを学びました。
「10日でおぼえるExcelVBA入門教室 2013/2010/2007/2003対応」は懇切丁寧に書かれていて、本に書かれている通りに進めるだけで、VBAの基礎が身に付きます。基礎を理解した後は、少しずつ応用する事により実力が身に付きました。

読者からの口コミ

やはり「10日でおぼえる」がいい

40代・男性・Webディレクター

良い
これまでも何かにつけ10日でおぼえるシリーズにはお世話になってきた。入門者や新人教育で取り扱うにはやはりこれがわかりやすく、時間で区切って教えるのも非常に楽。追加の資料を作ることなくこの1冊で教えきれるところがいい。10日とあるが、実際には10日もかからず、10コマあればいいといったところ。Excelは最低限使える必要があるので、Excel初心者にはまずそちらからスタートすべき。

6.Excel VBA 本格入門 ~日常業務の自動化からアプリケーション開発まで~

VBAに触れたことのない初心者でも定型作業を自動化し、販売管理アプリケーションなどの開発ができるようにすることを目指した入門書です。20年間の経験を持つ著者がExcel VBAのプログラミングを行うのに必要十分な知識を凝縮した本になっています。基本構文、データの操作、変数、条件分岐、繰り返しなどの基礎を解説するパート1を読み終えると初心者は卒業です。フォームや多種の関数、エラー処理等を取り扱うパート2は中級者・上級者への足掛かりとなる実践編という位置づけになっています。

Excel VBA 本格入門 ~日常業務の自動化からアプリケーション開発まで~

中古価格
¥3,000から
(2016/3/23 16:38時点)

読者からの口コミ

たしかに本格入門

40代・男性・Webディレクター

普通class=”alignnone size-full wp-image-172″ />
ExcelVBAの入門本を選ぶにあたり、ExcelVBA本を多数著しているこの著者をセレクト。さすがに長年ExcelVBAに携わっているだけあって、まとめかたもシンプルでよい。本のタイトル通りまさに「本格入門」。ただ、注意しておきたいのは、本格的に始める人のための入門本ではなく、本格的に書かれた入門だけの本ということだ。それ以上でもそれ以下でもないので、応用はどこにも書かれていない。

7.EXCEL VBA 業務自動化 [ビジテク] 仕事の効率を劇的に上げるノウハウ 2013/2010/2007対応

ビジネスの現場で求められる要件に基づいてExcel VBAの基礎を解説します。頻繁に行われる業務、繰り返し作業的な業務、定型業務などはExcel VBAを用いると効率化できる余地があると言われます。本書ではそのような場面で必要なマクロの作り方やVBAの機能を順に解説します。具体的には、セル・ワークシート・ワークブック操作、フォーム、メール送信、データベース接続といった内容が含まれ、基礎から応用まで対応する、実務に向いた解説書になっています。

EXCEL VBA 業務自動化 [ビジテク] 仕事の効率を劇的に上げるノウハウ 2013/2010/2007対応

中古価格
¥2,073から
(2016/3/23 16:41時点)

読者からの口コミ

手を広げすぎるとこうなる

40代・男性・Webディレクター

悪い
ExcelVBA本はかなり種類が多い。だからこそ風変りで突飛な内容のものが出てくる。この本はまさにそういうたぐいの代物だと言える。
マニアには受けるが、普通の人ではこの良さがわからない。というのでもなく、マニアはこのあたりのことを既に知っているのだ。初心者や普通のユーザが知りたい内容もあまり触れられておらず、ちょっと変わった使い方をした人が自分の技術をひけらかしているだけなのかもしれない。

8.VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA ベーシック [模擬問題プログラム付き]

「VBAエキスパート」はオデッセイコミュニケーションズ社が主催する民間の技術認定資格です。ベーシック、スタンダード、プロフェッショナルの三段階が設定されており、本書はベーシックレベルの対策本です。ベーシックレベルはVBAの基本文法を理解し、Visual Basic Editorを使って基礎的なマクロを読解・記述する技能が求められます。試験範囲が完全に網羅されているだけでなく、模擬問題プログラムが付属しているので、これ一冊で資格試験は十分であり、実用的な入門書として使用することが可能です。

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA ベーシック [模擬問題プログラム付き]

中古価格
¥2,619から
(2016/3/23 16:43時点)

読者からの口コミ

VBA初心者にお薦めの書籍

30代・男性

とても良い
VBAの概念からVBEの使い方、モジュールとプロシージャの関係やVBAの構文など、ごく初歩的なことから体系的に学ぶことができます。一通り学習を終えると簡単ではあるけども実用的なマクロを組むことができるようになりました。VBAエキスパートの公式テキストであり、試験を受験することで客観的に自分のスキルを確認できることもできるところも良かったです。

読者からの口コミ

スタンダードを受ける時も読んでおくべき

30代・男性

とても良い
VBA知識無しから、上位にあたるスタンダードの試験を受ける際に読みました。
このベーシックの試験は物凄く易しい内容(MOSと同じ位)なので、正直お金が勿体ないので試験受ける程ではないです。
最初からスダンダード狙いで問題ありません。
ただ、ベーシックの内容からも出題されるので、このテキストも読んでおかないと確実に点を落とします。
VBAの本当に最初の事を易しく説明してる内容で、まったくの始めてでもスンナリ覚えられます。
プログラム経験もまったくない人でも、エクセル使ってる人なら問題なく身に付きくレベルです。
試験を受けるなsら必読、試験を受けない人でもVBAの入門書としては最適と感じました。
マクロでは出来なくてもどかしかった事も、簡単に出来る様になりますよ。

読者からの口コミ

公式テキストだからこその内容

40代・男性・Webディレクター

良い
公式テキストという名前に弱い自分が手にしたのはやはりこの本。公式テキストには間違ったことが書いていない、理解の仕方や概念の把握を間違えることがないという強みがある。
逆に言えば、柔軟な発想ができなくなるというデメリットはあるが、試験対策においては柔軟な発想が命取りになる事の方が多い。Excelコンテストの審査員長をしている著者のわかりやすい説明が心地よい。

PAGE NAVI
1

2

3

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾
ページ上部へ戻る