1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

「数億規模スタートアップのCTO講師」と「エンジニアキャリア専門のポテパン」が贈る、実践型Rubyスクール。

Ruby on Railsを学べる学習サイト7選

Ruby on Rails学習サイト
Pocket

Ruby on Railsとは、まつもとゆきひろ氏が開発したプログラミング言語「Ruby」のフレームワークとして、2004年にデンマークのプログラマによって開発されました。RubyにはinatraやPadrinoなど他のフレームワークもありますが、その中で圧倒的No.1のシェアを誇っています。Rubyの基本的な哲学として「Don’t Repeat Yourself(同じことを繰り返さない)」と「Convention over Configuration(設定より規約)」というものがあり、開発者が他のことに気を取られず、プロダクトの開発に集中できるように設計されています。Ruby on Railsが開発されて以来この思想に影響を受けて、PHPのCakePHP、JavaのGrailsなど他の言語においても似たフレームワークが登場しています。

学習コストが他のフレームワークと比較して低いため、プログラミング初心者の方が初めにWebアプリケーション開発を行う場合に向いており、実際にプログラミングスクールのカリキュラムとしても多く用いられています。開発効率が高いのが最大の特徴であるため、継続的に開発し続けるアプリケーションに向いており、スタートアップ界隈の半数以上の企業が使っていると言われています。また、大規模な開発にも使われており、海外のサービスで言うとTwitterやGithub、国内で言うとCookPadなどがRuby on Railsを用いて開発されています。今回はRuby on Railsを学べる学習サイトを全7つ紹介します。

最短4週間でRuby on Railsエンジニアになる!

ドットインストール

ドットインストール

プログラミング学習者ならおなじみのドットインストール。ドットインストールでは、28回にわたりRuby on Railsの基礎を解説しています。はじめてRailsを学ぶ方はまずドットインストールで初歩的な部分を押さえておくと良いでしょう。
ドットインストールの詳細を見る

Progate(プロゲート)

Progate

Progateは、無料で始められるオンラインのプログラミング学習サービスです。Ruby on Railsの講座は初級から上級まで6つのコースに分かれており、Railsの基礎を学んだ後に、投稿、ログイン、いいね機能を備えた「Gatebook」というSNSサービスを開発します。環境構築の必要がなく、エディタやプレビューを同じ画面で確認できるので、初心者でもストレスなく学習できます。

Progate(プロゲート)の詳細を見る

skillhub

SKILLHUB

skillhubは、オンライン上で本格的なWeb制作系の授業を無料で受けることができるサイトです。プレミアムサービスに登録すると、起業経験者からサービス開発のアドバイスを受けることもできます。Ruby on Railsの講座は第1回のみ無料で視聴可能です。
skillhubの詳細を見る

schoo

schoo

schooは、プログラミングやデザインなどITに関連する講座をオンライン上で公開しているサイトです。Nanapi代表取締役の古川氏など、著名なIT業界人が授業を行っていることが特徴です。Ruby on Railsは全9つの録画講座がサイト上で閲覧することができます。(有料会員のみ)
schooの詳細を見る

ミニツク

ミニツク

ミニツクは、オンラインでプログラム言語Rubyを学べるサービスです。Ruby開発者のまつもとひろゆき氏もサイト制作に関わっており、動画でRubyの魅力について熱く語っています。入門コース~試験対策コースまで幅広いレベルの講座が用意されており、学習サイトの中でも最もRubyを深く学習できるサイトの1つでしょう。
ミニツクの詳細を見る

シラバス

シラバス

シラバスではキュレーション形式(Web上などにある情報を再編集すること)でサイトが作られているため、初心者でもRubu on Railsを理解できるようなつくりになっています。Ruby on railsの講座は「RailsのHTMLテンプレートエンジンHaml入門」など全4つ公開されています。
シラバスの詳細を見る

Codecademy

CODEACADEMY

codeacademyは無料でWebページ構築の基本~応用までの実践的なスキルを学べるサイトです。全ページが英語であることが難点ですが、全2つのRuby on RailsのコースをクリアするとRailsを用いてアプリ制作ができるまでのスキルが身につくでしょう。
Codecademyの詳細を見る

Ruby on Railsの学習を成功させるために

いかがでしたか。学習サイトでも基礎レベル~実践レベルを指導するものまで様々なタイプがありますね。学習サイトは登録無料のものも多いので、自分の学習段階によってサイトを使い分けるのもオススメです。

最短4週間でRuby on Railsエンジニアになる!

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

おすすめスクール

システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ システムアーキテクチュアナレッジでは、ITスクールとしては珍しく正規雇用かつ現役のエンジニアが講師を務めています。「責任を持ったIT教育」をテーマに、未経験者をプロフェッショナルに育てます。
ページ上部へ戻る