1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

バックエンドエンジニアおすすめ!PHPの学習サイト9つ

PHP学習サイト
Pocket

PHPは動的にWeb画面を表示するためのプログラミング言語です。静的な画面は誰がいつWeb画面を表示しても同じ内容を呼び出しますが、動的な機能を組み込むことで、訪問者によって表示される名前を変えるなど、より柔軟なWeb画面を制作できることになります。PHPは文法が簡単なので、プログラミング初心者に向いている言語であるともいわれています。一方で、大規模開発にも用いられており、Facebookの主要な機能はPHPで開発されました。また、世界で最も有名なブログシステムであるWordPressもPHPに基づいて開発されています。PHPを習得することで、WordPressを自分の要望に合わせてカスタマイズすることができるようになります。
PHPは自由度が高く、多くの機能を簡単に作成することができますが、自由度が高いことが災いし、大規模開発が難しくなる場合があります。例えば、HTMLの静的な構造とPHPの動的な機能が同じファイルに書かれるので、他人が作成したPHPファイルを読む際に、難易度が高くなる場合があります。また、継続して開発する場合にはメンテナンスに困難が生じることがあります。こういった事態を避けるために、自己流で開発するのではなく、将来の修正・拡張を考慮しながら、質の高いプログラムを書くことが求められます。現在はプログラムの質を担保するために、symfonyなどのフレームワークが開発されています。プログラミングの初心者から中級者へとステップアップするには、フレームワークの理解が必須となるでしょう。

PHP(ピーエイチピー)の講座があるプログラミング学習サイト

  1. Progate(プロゲート)
  2. ドットインストール
  3. コーディング道場
  4. paiza(パイザ)
  5. CODEPREP(コードプレップ)
  6. Progra!(プログラ)
  7. ShareWis(シェアウィズ)
  8. ACT(アクト)
  9. PHPプロ!

下記では、各学習サイトの詳細をご紹介します。

1.Progate(プロゲート)

Progate

Progateには初心者向けに4時間で手軽にPHPを学べる講座があり、変数や文字列、条件分岐、配列、繰り替えし、変数などをの基礎を学び、最後にお問い合わせフォームを作ります。オンラインのエディターを利用して実際にコーディングしていくので、単に動画などを見る学習サイトよりもプログラミング言語を「使う」知識が身につきます。

Progate(プロゲート)の詳細を見る

2.ドットインストール

ドットインストール

ドットインストールは全網羅的にプログラミング言語の動画コンテンツを提供しているサイトなので、もちろんPHPの講座もあります。「PHP入門基本編」は特に人気が高く、これまでの総合の受講者数は200万人以上、現在も2万弱がレッスンを受講しています。この全32本の動画で基本をおさえた後は、全12回に分かれている応用編もあります。

ドットインストールの詳細を見る

3.コーディング道場

コーディング道場

コーディング道場では今までの学習コンテンツとは全く違う新しいタイプのサイトで、「講座」という体系だったコースではなく、他の人が作った問題を解くことで学習を進めます。例えばPHPを用いた「プロパティの書き換え」や「最も近い値の取り出し」などの問題が設定されており、それを解くたびに自分のスコアが更新されていきます。

コーディング道場を見る

4.paiza(パイザ)

paiza
paizaでは5万人が受けたプログラミングのデータを元にカリキュラムが組まれています。環境構築もいらず、オンラインエディタですぐにPHPの勉強を始めることができます。3分の動画を40本分見てサイコロやおみくじ、くじ引き作成等を学んだ後、9つの課題にチャレンジして実践的なPHPスキルを身につけていきます。

paiza(パイザ)を見る

5.CODEPREP(コードプレップ)

CODEPREPCODEPREPには「初めてのPHP」という初心者向けのPHP学習ページがあります。PHPとも言える型や演算、変数、条件分岐、関数などをオンラインエディタにコーディングしながら勉強していきます。こちらのテキストが終わった後は応用編で、カレンダー作りなどを通してオブジェクト指向を学ぶことができます。

CODEPREP(コードプレップ)を見る

6.Progra!(プログラ)

Progra!

Progra!はオンラインのプログラミング学習サイトとして幅広い年代から指示されているWebサイトです。55レッスンのみのコースと155レッスンあるコースの2つがあるので、どこまでPHPを本気で学習したいかによってコースを決めましょう。理解だけしておきたいという方は前者、実際にコーディングまでできるようになりたい方には後者がおすすめです。

Progra!(プログラ)の詳細を見る

7.ShareWis(シェアウィズ)

ShareWisShareWIsには「Enter the PHP」という人気講座があり、これまで6000人以上の人が受講し、PHPの世界へ足を踏み入れてきました。ここではループやフォームなど基礎的な部分を学ぶことができる他、学習を進める上で買っておいた方が良い本などが解説されています。また、MySQLとの連携方法を解説した講座や文法に力を入れている講座など様々なコンテンツが提供されています。

ShareWis(シェアウィズ)の詳細を見る

8.ACT(アクト)

ACTACTでは、これまで3万6000人が受講した総合コースから、PHP講座のみを切りとって71本もの動画が4,980円という低価格で提供されています。PHPとデータベースの基礎と連携を学んだ後に、フォームや検索エンジン、ログインのシステムの構築を勉強します。購入したら期間の制限なく受講できるので、忙しいビジネスマンには非常におすすめです。

ACT(アクト)の詳細を見る

9.PHPプロ!

PHPプロ!
PHPプロ!はPHPポータルサイトでQ&Aや学習コンテンツなどを提供しています。PHP講座は、全27回の対話形式のWebページを読んで学習を進めます。単に書式を学ぶだけでなく占いソフトやスケジューラーなど実際のプログラムがどう動くかも知ることができるのが魅力です。わからないことがあったらQ&Aに質問を投げることもできます。

PHPプロ!の詳細を見る

PHP(ピーエイチピー)の勉強を成功させるために

PHPはプログラミング言語のシェアランキングでは毎年トップ10に入るような言語です。人気言語なため学習コンテンツも沢山ありますが、選ぶ教材によって学習スピードは大幅に変わります。学習サイトは無料なところも多いので、まず使ってみて比較することが重要です。もし、「学習サイトだけでは学びきれなそう」と思った場合はスクールに通うことも検討すると良いでしょう。

【オススメ記事】
➡︎ PHPの本・参考書の評判
➡︎ 【初心者歓迎】PHP学習で人気のプログラミングスクール
➡︎【PHP上達事例①】2万円以下!格安でJavaScript・PHPを身につけた体験談
➡︎【Progate体験談】非エンジニア起業家がゼロからPHPを学習した話

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る