1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

CakePHPを学べるスクール・学習サイト3つ

CakePHPスクール・学習サイト
Pocket

CakePHPとはその名の通りPHPのフレームワークで、2005年に開発されて以来、世界中で利用されています。日本における正確なシェアは発表されていませんが、Zend Framework、Symfony、Phalcon、CodeIgniterGoogleなど他の様々なPHPフレームワークと共にGoogleトレンドの検索をかけると日本国内では圧倒的に人気なことがわかります。特徴として、MVCアーキテクチャを採用している点が挙げられます。MVCとはUIを持つアプリケーション開発に用いられるデザインパターンで、それぞれMはModelでアプリケーション自体、VはViewでユーザーが実際に見る画面です。また、CはControllerでModelとViewに対して指示を出す性質を持ちます。今回はCakePHPを学べるスクール・学習サイトを3つ紹介します。

CakePHPを学べるスクール・学習サイト3つ

  1. Winスクール
  2. アシアル
  3. ドットインストール

1.Winスクール

Winスクール

Winスクールでは、経験豊富な講師から個別レッスン形式でCakePHPを学ぶことができます。企業研修に強みがあるスクールなので、現場で求められるスキルを効率良く教わることができます。コースは150分×8回で96,000円です(テキスト代は別途)。短期集中でCakePHPを学ぶことにより、利便性の高いWebサイトを構築できるようになるでしょう。
Winスクールの詳細を見る

2.アシアル

asialスクール

アシアルは1日または2日の短期集中でWebスキルを学ぶことができるスクールです。CakePHPコースは2日間集中で64,800円となっています。コースではMVCモデルに従ったフレームワーク開発の流れと各種テクニックの学習を行います。PHPの基礎を身につけ、これからフレームワークを活用した開発に関わるエンジニアにオススメです。
アシアルの詳細を見る

3.ドットインストール

ドットインストール

ドットインストールでは32回にわたりCakePHPの基礎について解説動画を見ることができます。PC画面+解説により理解しやすい授業構成になっていることに加えて、公式サイトやエラーの対処方法について補足情報で説明されているため、スムーズにCakePHPを学ぶことができます。
ドットインストールの詳細を見る

CakePHPの学習を成功させるために

いかがでしたか。CakePHPの習得にはPHPの基礎的な知識が求められますが、身につけるとショッピングサイトの在庫管理やショッピングカートなど利便性の高いサイトづくりができるようになります。プロスタではCakePHPの書籍も紹介しているので、適宜参考にしていただき自分なりの学習法を見つけてもらえればと思います。

【オススメ記事】
➡︎ CakePHPの本・参考書の評判
➡︎ バックエンドエンジニアおすすめ!PHPの学習サイト9つ

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る