1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

もう挫折しない!C言語に強いプログラミングスクール

C言語スクール
Pocket

C言語は1990年代に主流となったプログラミング言語であり、業務用システムやUNIXなどのオペレーティングシステムに使用されています。現在ではC言語を拡張した言語が採用されることが多くなってきました。C++はオブジェクト指向などの高度な概念をC言語に取り入れたプログラミング言語です。洗練された言語仕様と、その実行速度の速さから、Googleのオープンソースプロジェクトなど、多くのソフトウェア開発に利用されています。C#はマイクロソフトが中心となってC言語を拡張したプログラミング言語です。Javaのように高度な仕様を採用しており、Windowsのアプリケーションを作成する際に多く利用されています。そして、Objective-CはAppleが採用するプログラミング言語です。iOS向けのモバイルアプリ開発には欠かせません。

C言語とそれを拡張した言語は、実行速度の速いソフトウェアを開発するのに向いています。一方で、プログラムを開発する際にメモリを管理する必要があるなど、コンピュータの仕組み自体への理解が求められます。PHPやRubyといった現代的なプログラミング言語ではこのようなコンピュータとのやり取りは意識する必要がないので、数十年前に開発されたC言語ならではの要件となっています。本格的に高速なソフトウェアを開発したいという志の高い開発者はC言語を学ぶことで、その目標が達成されるでしょう。その他のC言語関連のプログラミング言語については、目的に応じて利用するのがよいでしょう。Windowsのアプリケーションを開発する場合はC#、iOS向けアプリを開発する場合にはObjective-Cが向いています。

C言語(シーゲンゴ)の講座があるプログラミングスクール

  1. KENスクール
  2. Winスクール
  3. TechAcademy(テックアカデミー)
  4. システムアーキテクチュアナレッジ
  5. 日本プログラミングスクール

下記では、各スクールの詳細をご紹介します。

1.KENスクール

KENスクール

様々なプログラミングスクールが立ち上がる中、KENスクールは開校して25年以上立つほど歴史が長い信頼のおけるスクールです。C言語では基礎と応用の2種類の講座があります。基礎では3ヶ月間通い、基本構文とアルゴリズムの基礎が学びます。応用でも期間は3ヶ月ですが、より発展的な標準ライブラリの活用やソースファイルの分割を学びます。尚、料金はどちらも155,000円です。

KENスクールの詳細を見る

2.Winスクール

Winスクール

年間500社以上もの企業研修を行うWinスクールにはC言語のコースもあります。内容としてはまずC言語の概要をつかんだ後、条件分岐や配列、関数、C言語で特徴的なポインタなどを深く学んできます。コーディングも行うので、より実践的なスキルが身につく点が魅力です。価格は126,000円、2時間半のレッスンを14回行い、約4ヶ月でC言語を習得します。

Winスクールの詳細を見る

3.TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy

TechAcademyでは、メンターのサポートをもらいながらオンラインでプログラミング学習をするブートキャンプ、短期間集中型のワークショップなど様々な形でプログラミングの勉強をサポートしています。C言語に関しては、ワークショップの中で提供されているiPhoneアプリ開発の講座でObjective-Cについて学ぶことができます。料金も3,500円とお手軽ですので、アプリ開発に興味のある方にはおすすめです。

TechAcademy(テックアカデミー)の詳細を見る

4.システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジは少人数制の100%ライブ授業を売りにしているスクールで、初心者向けのC言語の基礎講座が用意されています。全くの未経験の方から、一度独学でつまずいている方、ゲーム作りを仕事にしたいと考えている方など幅広い方が受講されているようです。レッスン回数は1回1時間のものが40回、料金は140,000円となっています。

システムアーキテクチュアナレッジの詳細を見る

5.日本プログラミングスクール

日本プログラミングスクール

アルゴリズムを重視したレッスンが売りの日本プログラミングスクールでは、C、C#、C++、Objective-CなどC言語関連の講座も多数あり、その数は全てのプログラミングスクールの中でもトップクラスです。学び方によって料金も様々ですが、C言語の速習パックを選択すると、111,500円という価格で基礎方応用まで一通り勉強することができます。

日本プログラミングスクールの詳細を見る

C言語(シーゲンゴ)の勉強を成功させるために

C言語は習得の難しいプログラミング言語だと言われています。そのため、今まで全くC言語に触れたことがないという方にとってはオンラインの動画コンテンツなどではなくスクールにしっかりと通って経験豊富なインストラクターから学ぶのは有用な学習手段です。上記のスクールはどこも評判の良いスクールなので、気になったスクールは是非無料体験をしてみましょう。

【オススメ記事】
➡︎【一生モノのスキル】C言語が身につく学習サイトまとめ
➡︎ その他のオススメのC言語の本はこちら
➡︎【C言語上達事例①】未経験からプログラマー転職を目指して独学でC言語を習得
➡︎【C言語上達事例⑧】妊娠中のたった4ヶ月で、スクールに通ってC言語を学んだ話

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾

メールマガジン

ページ上部へ戻る