1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

Bootstrapの本・参考書の評判

Bootstrap書籍
Pocket

Bootstrapとは、Twitter社が開発したCSSのフレームワークです。Bootstrapを利用すると、既に用意されているスタイルを適用するだけで、整ったデザインのページを作ることが可能になります。ぜひこの機会に、プロスタ編集部で選定した5冊の中から自分に合う書籍を探し、Bootstrapの学習に取り組んでみてください。

Bootstrapを学べる書籍

  1. はじめてのBootstrap(I・O BOOKS)
  2. Bootstrapファーストガイド-CSS設計の手間を大幅に削減!
  3. UIまで手の回らないプログラマのためのBootstrap3実用ガイド
  4. これからのWebサイト設計の新しい教科書 CSSフレームワークでつくるマルチデバイス対応サイトの考え方と実装(Bootstrap・コンテンツファースト・コンポーネント設計)
  5. 実践でスグに役立つ 新しいWebデザイン&制作入門講座 CSSフレームワークとグリッドで作るマルチデバイス対応サイト

1. はじめてのBootstrap(I・O BOOKS)

実践を通して学ぶことのできるBootstrapの入門書です。公式サイトから主要な要素をピックアップし、その使用方法が丁寧に解説されています。この本を読んで順番に実行していけば、Bootstrapを使用する利点がわかり、Webページの作成ができるようになります。本に書かれている通りに実践すればいいので、Bootstrapについての知識が全くない初心者でも簡単に取り組むことができます。

はじめてのBootstrap (I・O BOOKS)

中古価格
¥1,500から
(2016/3/29 09:11時点)

読者からの口コミ

英語サイトが苦手な人には必須

40代・男性・Webディレクター

良い
Bootstrapを使いこなそうとしたけれど、公式サイトは英語で不安ということで購入。とりあえず、はじめての、というタイトルの本はわかりやすいだろうと読みすすめると、公式サイトにあるようなサンプルが全て丁寧に解説してあった。英語が得意な人はきっと公式サイトだけで使いこなしているのだろうと思いつつも、この本で基礎からしっかり理解できた。

2. Bootstrapファーストガイド-CSS設計の手間を大幅に削減!

実践を通して学ぶことのできるBootstrapの入門書です。公式サイトから主要な要素をピックアップし、その使用方法が丁寧に解説されています。この本を読んで順番に実行していけば、Bootstrapを使用する利点がわかり、Webページの作成ができるようになります。本に書かれている通りに実践すればいいので、Bootstrapについての知識が全くない初心者でも簡単に取り組むことができます。

Bootstrapファーストガイド―CSS設計の手間を大幅に削減!

中古価格
¥4,503から
(2016/3/29 09:12時点)

読者からの口コミ

中級者まで使える本

40代・男性・Webデザイナー

良い
Bootstrapに興味を持ったのであれば、この本から始めるのが絶対におすすめ。この本ではBootstrapの入手方法から基本的な使い方だけでなく、Bootstrapに含まれるUIのすべての要素についてかなり詳しく解説が掲載されている。初心者から中級者までリファレンスとして使うにもかなり便利で、初心者が自習用の教科書として使うにもかなり有用な1冊だと思う。

3. UIまで手の回らないプログラマのためのBootstrap3実用ガイド

公式サイトを基本にしつつ、著者なりの工夫と解釈が記述されている本です。タイトルに実用ガイドとあるように、実践重視で結論が先に書かれているのが特徴です。細かい基礎などについては、あまり触れられていないので、まさに「UIまで手の回らないプログラマ」向けの本であるといえます。情報が体系的にまとめられているので、いちいちGoogleで検索を繰り返す必要がなく、Bootstrapを効率良く活用することができます。

UIまで手の回らないプログラマのためのBootstrap 3実用ガイド

中古価格
¥2,249から
(2016/3/29 09:12時点)

読者からの口コミ

全部ではない

40代・男性・Webエンジニア

普通
タイトルにUIまで手の回らないプログラマという言葉があり、まさに自分の立場と同じだと感じ迷わず手にした。この本の良い所はBootstrapのすべての機能を説明していないことだが、それが中級者には物足りなく感じるかもしれない。ホームページをいちからデザインするというよりは、システムやアプリケーションの画面に使いやすいUIを抜粋して解説してある感じだといえばわかりやすいかもしれない。

4. これからのWebサイト設計の新しい教科書 CSSフレームワークでつくるマルチデバイス対応サイトの考え方と実装(Bootstrap・コンテンツファースト・コンポーネント設計)

Webサイトをレスポンシブ対応させるための設計の考え方とBootstrapを利用した実装方法を伝える解説書です。全11章で構成されていて、前半の1章から6章では新しいサイト設計の考え方、フレームワークなどの特徴を解説、後半の7章から11章ではBootstrapのSassを使ったカスタマイズ方法を解説しています。初心者にも分かりやすく説明されているので、これからWebサイトを作っていきたい人やマルチデバイス対応のWebサイトを作りたい人におすすめの書籍です。

これからのWebサイト設計の新しい教科書 CSSフレームワークでつくるマルチデバイス対応サイトの考え方と実装〈Bootstrap・コンテンツファースト・コンポーネント設計〉

中古価格
¥1,432から
(2016/3/29 09:13時点)

読者からの口コミ

新しいスタイルの制作方法が学べる

40代・男性・Webプランナー

普通
Bootstrapだけでなく、いわゆるコンテンツファーストでの制作手法が学べる本になっている。既存のWebサイトをいかに早くマルチデバイス対応のサイトにするかというところに主眼をおいている。既存のサイトが5年以上放置されているような企業や店舗などに向いているのではないだろうか。ただし、この本はコンテンツ制作やシステム開発に携わっている人じゃないと読みづらい。

5. 実践でスグに役立つ 新しいWebデザイン&制作入門講座 CSSフレームワークとグリッドで作るマルチデバイス対応サイト

Bootstrapを使ったWeb制作手法を分かりやすく紹介した解説書です。制作現場で役立つグリッドデザインの考え方やフレームワークを使うために必要な基礎知識が丁寧に解説されています。タイトルに入門講座と書いてあるのですが、実際には既にHTML/CSSを理解している人向けに書かれた本です。これらを理解していないと内容を読み進めていくことは難しいので、購入する際には注意が必要となるでしょう。

実践でスグに役立つ 新しいWebデザイン&制作入門講座 CSSフレームワークとグリッドで作るマルチデバイス対応サイト

読者からの口コミ

入門であり入門ではない

40代・男性・Webディレクター

とても良い
入門というタイトルから安易にパソコン初心者が手を出すと、この本は理解できないのかもしれない。HTML5やCSS3は理解している前提で読むのが望ましい。その上で、CSSフレームワークを使う事のメリットについて学べる内容となっている。jQueryのプラグインやパーツも良く使うものについて触れられているので、レガシーなデザイナーやプログラマはこの1冊でかなりスキルアップが期待できる。

Bootstrapの学習を成功させるために

いかがでしたか。Bootstrapを利用することで驚くほど簡単にデザインの整ったページが作成できるので、ぜひ試してみてください。Bootstrapに関する書籍は、現状ではあまり多くないのですがこれからどんどん増えてくると思います。気になる書籍はぜひAmazonサイトで詳細を見てみると良いでしょう。この記事が参考になったと思う方は、ぜひいいね!やブックマークをしていただけると幸いです。

【オススメ記事】
➡︎ Bootstrapを学べるスクール・学習サイト5選
➡︎ 爆速で開発を終わらせる!Bootstrapチートシートがチートすぎる

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る