1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

【VBA上達事例①】SEがVBA学習に使ったおすすめの書籍は?

仕事しながら話す従業員
Pocket

埼玉県在住の30代前半のSEの男性がVBAを身につけた体験談です。

仕事をきっかけにVBAに興味を持った

COBOLのシステムエンジニアです。長らくCOBOL関連のプロジェクトに携わっていました。3年前にとあるプロジェクトへ参画した後、必要性を感じてVBAを勉強し始めました。そのプロジェクトのチームリーダーが、VBAを使える人を探していたのです。チーム内でVBAを使ったツールでテストやドキュメントの体裁を整えていました。そこで興味を持ちました。条件さえ整えれば、パソコンでできることはVBAでできるし、単純作業が簡単にできるからです。

プログラミングはある程度わかっていたので、書籍で独学

そのプロジェクトには専用のVBA職人がいたのですが、工数が減っていきCOBOLとVBAができればプロジェクトに居続けることができそうなので、まずは自宅で学習を始めました。プロジェクトも落ち着いてそれほど残業もなかったので、帰宅してからも充分時間がありました。プログラミング言語の概要は分かっていたので、アルゴリズムを一から勉強する必要はありませんでした。1,500円ほどの『世界でいちばん簡単なExcel VBAのe本 第2版』という書籍を購入して勉強しました。

世界でいちばん簡単なExcelVBAのe本[最新第2版]ExcelVBAの基本と考え方がわかる本

中古価格
¥263から
(2016/3/23 10:20時点)

勉強に没頭していった

VBAのいいところは、組んだプログラムがすぐにテストできることです。エクセルさえあればできますし、ソースコードの間違いも見当がつけやすいです。やっているうちに楽しくなって、ついつい遅い時間まで試すこともありました。ちょっと考えれば応用もできるので、試しながら技術を増やした感じです。また、書籍のいいところは、テスト用のエクセルデータがあるとことです。いちいち売上データなどを一から作成しなくていいので、VBAで加工し放題です。書籍そのものも『いちばん簡単』と銘打っているだけあって、イラストも交えて簡単にわかりました。

事務の方にもおすすめ、大幅に効率がUPする

プログラミング言語を知らない方でも分かり易いと思います。私はプログラム経験があったのでより分かり易かったです。未経験者は引数の考え方など馴染みがないと思いますが、簡単なところから始められます。事務の方も勉強すればすぐわかりますし、作業が軽減されます。単純にエクセルデータの写しなどは、VBAでタスク化すれば放っておいても作業が終わります。徐々にできることが増えてくる感覚は、とても面白いです。エクセル内のデータだけではなく、ファイル操作やフォルダ操作ができるのは魅力ですね。拡張子まで変えられます。これからVBAを学ぼうという方は、根気よくやれば大丈夫です。自分の作業が少なくなることをイメージしながら勉強するといいでしょう。

【オススメ記事】
➡︎【VBA上達事例②】VBAは学ぶのが簡単で仕事の効率が上がるコスパの良いスキル
➡︎ VBAの本・参考書の評判
➡︎ 習得必須!VBAを教われるスクールBEST5
➡︎ VBA入門講座①「VBAってどんな言語?」

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る