1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

子供の想像力を伸ばしアイデアを形にする小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」

【VBA上達事例⑤】3ヶ月間で独学でVBAエキスパート試験に合格

商談を進めるビジネスマン
Pocket

Excelをより効率的に使いたかった

私の場合、VBA(Visual Basic for Applications)を習得しようと思い立った理由は、2つありました。1つ目の理由は、Excelをさらに使いこなせる様になりたかったからです。今や、Excelは最も良く使われているソフトウェアの一つで、さまざまな仕事を遂行する上で、Excelを上手に使うことが求められています。そして、私自身はと言うと、Excelは基本的な使い方を知っているだけでしたので、VBAの習得などを通じて、さらに使いこなせる様になりたい、と思っていました。

久々にプログラミング言語に興味を持った

2つ目の理由は、プログラミング言語を再度学んでみたいと思ったからです。私の場合、若手会社員時代は、アセンブラなどのプログラミング言語を使って仕事をする機会が少なくありませんでした。しかし、その後、仕事の内容が変わり、10年以上もの間、プログラミングとは無縁の仕事をしていました。そう言った経緯もあり、最近になって、プログラミング言語を再度学んでみたい、と思うようになったのです。

スクールに通わず、VBAの資格試験を受験

以上2つの理由から、VBAの習得を決意した訳ですが、私の場合、決められた時間にプログラミングスクールに通うことが難しかったため、独学でVBAの習得を目指すことにしました。そして、VBA学習の具体的プランとしては、3ヶ月間の学習を行った後、VBAエキスパート(Excel VBA Basic)試験を受験することにしました。まず、3ヶ月間のVBA学習では、VBAエキスパート公式テキスト(Excel VBA ベーシック)を熟読するとともに、ときどき、自宅パソコンのExcel上で公式テキストに記載されている操作を試してみました。やはり、百聞は一見に如かず、実際に操作をすることは、VBAの理解を深める上でとても大切である、と実感しました。

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA ベーシック [模擬問題プログラム付き]

新品価格
¥3,024から
(2016/3/22 15:40時点)

試験をきっかけにより上の技術を身につけたいと思った

そして、一通りのVBA学習が終わり、VBAエキスパート試験の日がやって来ました。このVBAエキスパート試験は、自宅から40分ほどで行けるパソコンスクールで受けました。受験費用は11,340円、試験時間は50分でした。そして、試験が終わると直ちに合否結果などが画面に表示される様になっており、私の場合、結果は幸いにも『合格』でした。なお、このVBAエキスパート試験(Excel VBA Basic)は、40問前後の選択問題で構成されており、VBAに関する基本的知識を測る内容になっています。従って、VBAの実践的能力を身に付けるためには、VBAエキスパート試験にパスするだけでは駄目で、やはり、実際のExcel上でVBAを駆使したマクロ作成の経験を積む必要があります。この点は、私自身もまだまだなので、今後、マクロ作成経験を積みながら、VBAスキルの向上を目指したいと思っています。

【オススメ記事】
➡︎【VBA上達事例④】病院の経理業務の効率化のためにVBAを学んだ
➡︎【VBA上達事例⑥】事務の女性がVBAを習得、2日かかる作業が15分に!
➡︎ VBAの本・参考書の評判
➡︎ 習得必須!VBAを教われるスクールBEST5
➡︎ VBA入門講座①「VBAってどんな言語?」

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

ページ上部へ戻る