1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

【PHP上達事例②】無料学習サイトを使ってたった半年でPHPを習得した話

会議室に置かれているパソコン
Pocket

Webディレクターとプログラマーを兼任する30代前半の男性の方が初心者の時にどうPHPを学んだか、その経験をご紹介します。

大学の授業とアルバイトを機にPHPを学習した

大学の授業でプログラミングに初めて触れた後、アルバイトでプログラマーになりました。その会社で使用していた言語がPHPであったため、そのプログラミング学習を始めました。大学の授業ではJavaを使用していたため、PHPを学ぶのは初めての経験でした。実務経験がなくても採用してくれたため、アルバイトの仕事を通じて、少しずつPHPを学ぶことができました。1年のアルバイト生活の後には、Webアプリケーションの構築について一通り担当することができるようになっていました。

PHPはWordPressの編集にも使える非常に便利な言語

PHPは主にWebアプリケーションを構築するためのプログラミング言語です。HTMLと組み合わせることで、データベースからWebページにデータを埋め込むなど、より自由にWebアプリケーションを作ることができるようになります。Webアプリケーションを作成するためには、HTML・CSS・MySQLなどの知識を組み合わせることが必要になります。特に、Wordpressという、人気のあるブログ管理システムがPHPで開発されていることもあり、Wordpressのカスタマイズを目的にPHPを学ぶケースもあると思います。

無料のPHP学習サイトを中心に勉強した

無料のWebサイトを中心に習得しました。「PHP マニュアル」は、常にブックマークに置いて参照する必携のサイトになりました。華やかなガイドではないですが、シンプルに必要な説明が網羅されたマニュアルです。PHPを習得するまでには、半年くらいかかりました。また、最近新しくPHPのアプリケーションを構築した際には、CodeIgniterというフレームワークを習得しました。このフレームワークを利用することで、Webアプリケーションを簡単に構築することができます。このフレームワークも無料のWebサイトを利用しました。「Code IgniterUser Guide」を用いて習得しました。
➡︎ その他のPHP学習サイトはこちら

PHPは初心者に向いており、一度習得するとその後も非常に役立つ

PHPは初心者向けのプログラミング言語ともいわれています。私は実際に初心者としてPHPを学びましたが、よいきっかけになったと思います。現在では複数のプログラミング言語を覚え、実務で利用するまでになりました。PHPは他の知識との組み合わせで、より有効なものになります。HTML・CSS・MySQL・Wordpressといった他の技術を同時に習得するのは簡単ではありませんが、その分得られるものも大きいと思います。PHPを学び、Webアプリケーションを構築する方法を習得すると、プロのエンジニアとしての世界が広っていきます。

【オススメ記事】
➡︎【PHP上達事例①】2万円以下!格安でJavaScript・PHPを身につけた体験談
➡︎【PHP上達事例③】ハローワークの支援を受け無料でPHPとMySQLを学習
➡︎  PHPの本・参考書の評判
➡︎ 【初心者歓迎】PHP学習で人気のプログラミングスクール

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾

メールマガジン

ページ上部へ戻る