1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

【jQuery上達事例②】プログラマーが教えるjQuery学習に効くサイト

Macでタイピングする人
Pocket

30代男性、プログラマーの方が、いかにjQueryを身につけたかをご紹介します。

JavaScriptの知識を前提としている

ITベンダーでSE・プログラマーとして勤務していた際に、プロジェクトでjQueryを利用する機会があり、その習得を目指しました。jQueryはJavaScriptの知識を前提としますが、そのときはJavaScriptの経験が既にあったので、習得には時間がかかりませんでした。プロジェクトは成功してに終了し、そのシステムは顧客に利用されています。

jQueryを学ぶとJavaScriptが簡単にかける

jQueryはJavaScriptのライブラリと呼ばれています。JavaScriptは,動きのある画面を構成したり、種々の計算や情報検索などをWeb上で実現するためのプログラミング言語ですが、それらの機能をより容易に記述できるようにするのがjQueryです。jQueryにはいくつかの機能群があり、インタラクション(マウスによる汎用的な対話処理)、ウィジェット(定型的なWeb画面の部品)、エフェクト(アニメーション)、マニピュレーション(文書内要素の操作)などが提供されています。

無料のサイトを参照して覚えた

無料のWebサイトを中心に学びました。公式のリファレンスがよく網羅されているので、「jQueryの公式サイト」を基本的に参照していました。日本語がいい方は「jQuery日本語リファレンス」などがおすすめです。3か月ほどのプロジェクトで使用しましたが、プロジェクトの最後には概要を理解できたと思います。
➡︎ オススメのjQuery学習サイトはこちら

DOMの仕組みを理解するのに時間がかかった

jQueryは実装できる機能が幅広いため、プログラミングの難易度も上がっていきます。jQuery ではDOM(Document Object Model)という仕組みを理解することが重要です。DOMとは、HTML文書に含まれるpタグやimgタグという要素を検索し、編集するための仕組みです。こういった概念は一朝一夕に身に付くものではないので、習得に時間がかかりました。リファレンスの他にもWeb上のコードをたくさん読むことで、理解を深めていきました。

jOueryで初心者を卒業しよう

jQueryはプログラミング初心者には難しい、難易度の高い技術だと思います。しかし、jQueryはWeb画面に実装できる機能を飛躍的に増やしてくれます。ウィジェットは先進的なWeb画面を作成する上で欠かせません。また、DOM操作ができれば、かなり複雑な仕組みも実現できるようになります。jQueryを習得することができれば、初心者を卒業し、プロのエンジニアとして活躍できると思います。

【オススメ記事】
➡︎【jQuery上達事例①】JavaScriptとjQueryを短期間で効率良く習得
➡︎ jQueryの本・参考書の評判
➡︎ 短期集中!jQueryを教われるスクール11選

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

WebCampは、一ヶ月の短期集中でWebデザイン、プログラミングスキルを習得するスクールです。学習効果の高い反転授業(自主学習でインプット、講義でアウトプット)を採用し、年間1000名を輩出しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

3WEB塾

WEB塾

メールマガジン

ページ上部へ戻る