1ヶ月でWebデザイン・プログラミングスキルをオーダーメイドのカリキュラムで学べるスクール、それがWebCamp。

たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう!の口コミ・評判

Pocket

巷では、iPhoneアプリの開発を学べるスクールが増えていますが、そもその自分にアプリの開発ができるのかどうか?向いているのかどうかもわからない超入門段階にいる人にとっては、いきなり学校に行くとか、そのために高額な授業料を払うとか、仕事や学校やバイトの時間を調整してまで学校に行くための余裕がない人もいらっしいます。そこで、独学でiPhoneアプリの開発について学べたらいいのに!と思うあなたの願いをかなえてくれるのが、この『たのしいアプリプログラミング~Swiftで始めよう!』という電子参考書籍です。

カテゴリ アプリ
レベル 初心者
無料体験 あり
価格 1400円(無料版はアプリ内課金)
期間 数週間~1ヶ月
講師 なし
教材 オリジナル
対応言語 Swift、日本語

たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう!

『たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう!』で学ぶSwiftとは?

Swiftとは、2014年にAppleが開発したネイティブアプリを開発するためのプログラミング言語です。対象としているOSは、MacOSとiOSで、iPhoneやiPadなどの端末で使えるアプリやはMacパソコン向けのアプリを開発することができます。
iOSやMacのネイティブアプリ開発では、これまではObjective-Cが使われてきました。もちろん現在でもObjective-Cは使えるのですが、Swiftはそれに代わる新たな言語として設計されたプログラム言語です。

SwiftはXcodeを使ってアプリの開発をしますが、そのためにはXcodeが動作するMacパソコンが必要です。とはいえ、XcodeはApple IDがあれば無料でダウンロードすることができますので、アプリ開発に余分な資金を使う必要はありません。
またSwiftを使う場合には型の指定が必要ないことや、セミコロンが必要ないこと、さらに、メモリの解放もコンパイラが行ってくれるので、コードに書く必要がなくなりそれまでのObjective-Cを使う場合よりも費用面や必要時間面の両方で画期的に改善された新言語であると言えます。

同時に、SwiftはLLVMと呼ばれる高速なコンパイラを採用していますので、Objective-Cよりも最大で2.6倍、Python 2.7よりも最大で8.4倍のスピードアップが可能であるとされています。これにより、スマホユーザーが気軽になおかつ軽快に使うことができるアプリを開発できます。

たのしいアプリプログラミング~Swiftで始めよう!の特徴

  • 今までまったくプログラミングをやったことのない超初心者を想定していること
  • Appleが提供する最新でスマートな言語であるSwiftでアプリ開発ができる
  • サンプルのアプリを本文中で起動できる
  • Xcodeの操作などを収めたムービーを観ながら本文を読める
  • コンテンツ更新機能が仕込んであるので内容をすぐに最新バージョンに更新してくれる

たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう!

『たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう!』アプリの運営会社情報

運営会社 HMDT Co., LTD
本社所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷2-40-13 本郷コーポレイシヨン703
設立 非公開
代表 木下 誠

【おすすめ記事】
プログラミング不要!好きなアプリが開発できるサービス6選
初心者にオススメ!プログラミングを学習できるスマホアプリ7選
【決定版】初心者がwebサービス・アプリを作ってみた!50選

投稿者:プロスタ編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

おすすめスクール

全国30校舎で展開されるヒューマンアカデミーのWeb講座は修了者数4万人超、講師とカリキュラムの満足度がどちらも9割を超えています。就職や転職に必要なレベルの実務スキルを身に付けられます。

初心者がプログラミングで挫折しない学習方法を無料動画で公開中。オンラインに特化したプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」が解説。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プロスタの最新情報をお届けします

あわせて読みたい

関連記事

イチ押しランキング

1リナックスアカデミー

リナックスアカデミー

2システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ
ページ上部へ戻る